長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

お酒にも合う夏メニュー「エビのスパイシー炊き込みごはん」

暑い夏に、食欲をそそるスパイシーな炊き込みごはんはいかがですか。お酒の後のシメにもおすすめのごはんメニューです。どうぞ「ビストロ土鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 「ビストロ土鍋」 ※その他の空焚き可能な土鍋(容量1200mL程度)で代用可

<材料> 3〜4人分

  • 無頭エビ 12尾
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 香菜(パクチー) 3株程度(約15g)
  • 米 1.5合
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 水 290mL
  • 鶏ガラスープのもと(顆粒) 小さじ1
  • こしょう 少々
  • [A]ミックスナッツ(ピーナツ・アーモンド・クルミ・カシューナッツなど何でもOK) 大さじ1
  • [A]ハーブソルト(塩でも可) 小さじ1/2
  • [A]カレー粉(スパイスミックス) 小さじ1/2(辛さによりお好みで加減)
  • [A]にんにくのすりおろし 少々
  • [A]オリーブオイル 小さじ2


<作り方>

  1. ナッツはめん棒などで叩いて細かく砕く。エビは殻を除き(尾も除く)、[A]でよく和えて冷蔵庫で20分程度おく。米は研いで水気をきり、分量の水に20分浸水する。玉ねぎはみじん切りにする。香菜は根本5cmをみじん切りにし、残りをざく切りにする。

  2. 「ビストロ土鍋」にオイルを入れて中火にかけ、1分予熱する。1のエビを[A]とともに入れて炒め、色が変わってきたら玉ねぎ・香菜の根本を加えてさらに炒める。

  3. エビの色が完全に変わり、野菜がしんなりしたら米・水・鶏ガラスープのもとを加え、軽く混ぜてふたをする。火加減を中強火にして、沸騰したら(ふたを開けて確認してOK)弱火にして6分加熱する。火を止め、20分余熱調理する。

  4. 全体を返すように混ぜ、こしょうをふり、残りの香菜をのせる。よく混ぜていただく。

アジア風のスパイシー炊き込みごはんです。ビールにピッタリ!くせになる美味しさです。ぜひお試しください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ビストロ土鍋」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
1 / 653 >>

このページの先頭へ