長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

丁寧に取る鶏だしがおいしさの決め手「とり鍋」


材料を準備してすぐに楽しめるのがお鍋ですが、
ちょっと手間をかけてだしを取る、こんなお鍋はいかがでしょう。
だし用の鶏手羽は具にもなり、美味しくいただけます。
どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。
※通常の土鍋でもお楽しみいただけるレシピです。


<使用土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」(中) または3〜4人用サイズの土鍋
※このレシピでは陶製すのこは使いません。

<材料>4人分
□ 鶏手羽 8個
□ 鶏もも肉 1枚
□ きのこ(しめじ・椎茸など) 適量
□ 白菜 1/4個
□ 長ねぎ 1本
□ 水菜 1/2束
□ 水 4カップ
□ 塩 小さじ1
□ 薄口醤油 小さじ2
□ お好みで七味・柚子胡椒など 適量

<作り方>
1. 鶏手羽はさっと洗ってぬめりを取る。
 「ヘルシー蒸し鍋」に鶏手羽・水・塩を入れ強火にかける。
 沸騰したら弱火にし、丁寧にアクを取りながら(写真1)10分煮込む。
 火を止め、ふたをして30分〜1時間そのまま置く(写真2)。

2. 鶏もも肉は一口大に、野菜は食べやすく切る。
3. 1の鍋を火にかけ、薄口醤油を入れて味をととのえる。
 2の食材を入れて煮込み、お好みの薬味でいただく。

鶏の脂が溶け出したスープは旨みたっぷり、体も暖まります。
レシピのような野菜たっぷりのシンプル鍋もいいですが、
お豆腐やしらたきなど、お好みの食材でお鍋をお楽しみください。
〆は雑炊やうどんで、卵とじがおすすめです。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー



Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< いつもの器で迎えるお正月のしつらい | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | ゴロッと大根たっぷりの「さっぱり塩スープ」 >>

このページの先頭へ