長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

夏バテ防止にも「しょうがご飯」


暑い夏ですが、冷房などで意外に体が冷え、体調を崩しやすい時期です。
そんなときにおすすめの炊き込みご飯をご紹介します。
どうぞ「陶珍かまど」をご用意ください。


<使用土鍋>
「陶珍かまど」2合炊き
外釜に水を張り、中ぶた・上ぶたを入れてよく水分を含ませておく(約1分でOK)。

<材料> 2〜4人分
□ 白米 1.5合
□ しょうが(あれば新しょうが) 15〜20g
□ 油揚げ 1/2枚(20g)
□ 枝豆(塩ゆでし、さやからはずす) 40g
□ 三つ葉 適量

【A】
□ だし汁 300ml
□ 日本酒 小さじ1
□ 塩 小さじ1弱

<作り方>
1. 米は研いで水気をきっておく。
 しょうがの皮をむいて千切りにする。油揚げは油抜きし、食べやすく切る。
2.「陶珍かまど」の外釜・中ぶた・上ぶたの水をきって内釜をセットし、
 1と【A】を入れ軽く混ぜ、ふたをして20分浸しておく。
 電子レンジ(500w)で13分加熱し、そのまま20分蒸らす。
3. ふたを開け、細かく刻んだ三つ葉を入れてさっくりと混ぜ、器に盛る。
 彩りに枝豆を散らす。※混ぜ込んでもOK

体を温めてくれるしょうがの風味が美味しい、ヘルシー炊き込みご飯です。
「陶珍かまど」で簡単・美味しい、旬の味をお楽しみください。


「陶珍かまど」の詳しい使い方は、
こちらの動画を参考にしてください。→ 長谷園紹介動画「陶珍かまど」

※読み込みに時間がかかる場合がございます。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「陶珍かまど」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 毎日の暮らしに寄りそう土鍋 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | さっぱりといただく「なすの煮浸し香草添え」 >>

このページの先頭へ