長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

蒸してヘルシー!「蒸しポークと蒸しにんにく」


ハーブやオリーブオイルでマリネした豚肉、にんにく丸ごとを
ローストではなく、蒸していただくヘルシーな鍋レシピです。
どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。


<使用土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」

<材料>4〜6人分
□ 豚肩ロース(1cm厚さにスライスしたもの) 400g
□ にんにく 1玉
□ キノコ(エリンギ・マッシュルーム・しめじなど) 適量

【A】
ローズマリー(ちぎる) 1枝
にんにく(薄切りにする) 1〜2かけ
オリーブオイル 大さじ3
白ワイン 大さじ2
塩 小さじ2
こしょう 適量

【B】
醤油 大さじ3
バルサミコ酢 大さじ1

<作り方>
1. 器に並べた豚肉に【A】をまぶし、冷蔵庫で半日馴染ませておく(写真1)。
 キノコは食べやすく割き、にんにくは一番外側の皮を除いて軽くほぐす。

2.「ヘルシー蒸し鍋」の7分目まで(陶製すのこの底から2cmくらい下まで)
 水(または湯)を入れ、すのこ・ふたをして強火にかける。
 蒸気が上がってきたら真ん中ににんにくを置き、周りに1の豚肉・きのこを並べ、
 ふたをして強火のまま約6分間蒸し上げる。
3. 豚肉に串などを刺し、肉汁が透き通っていたら出来上がり。
 取り分け、よく混ぜた【B】につけていただく(食材がなくなるまで繰り返し
 蒸し鍋をお楽しみください)。
 にんにくはそのまま柔らかくなるまで蒸して(約20分)いただく。

旬のきのこをふんだんに使い、ハーブやにんにくの香りと共に
秋をお楽しみください。
マリネして蒸した豚肉はさっぱりと柔らかく、食べやすい一品です。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 蒸し鍋のあとはこれ!「具だくさんのキノコ雑炊」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 美味しさが凝縮!「蒸し栗」 >>

このページの先頭へ