長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

土鍋で失敗知らず!「菜の花と鰻の大きな茶碗蒸し」


土鍋の余熱で、失敗知らずの茶碗蒸しを作ってみませんか?
丼を使い、卓上で取り分ける大きな茶碗蒸しをご紹介します。
どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」中
※このレシピでは陶製すのこは使いません
※「ヘルシー蒸し鍋」以外の土鍋でも作れます

<その他の道具>
φ15cm・高さ8.5cmほどの耐熱の丼(容量500ml以上) 1個

<材料>上記丼1個分
□ 卵 2個
□ だし汁 250ml
□ 塩 小さじ1/3
□ しょうゆ 小さじ1

□ 鰻の蒲焼き 100g(約1/2尾)
□ 菜の花 30g
□ 百合根 1玉

<作り方>
1. よく溶きほぐした卵にだし汁・塩・しょうゆを加え、さっと混ぜる。
 百合根はほぐして洗い、茶色い部分を包丁でそぎ取り、水にさらす。
 菜の花は2cm幅のざく切りに、鰻は一口大に切る。
 やかんにたっぷり湯を沸かしておく。
2. 耐熱の丼に百合根・鰻・菜の花(鰻と菜の花は飾り用に少し取っておく)を
 順に入れ(写真1)、1の卵液をゆっくりと注ぎ入れる(写真2)。

 最後に菜の花と鰻を飾り、陶製すのこをはずした「ヘルシー蒸し鍋」
 丼を入れる(写真3)。
3. 丼に対して1/3〜1/2の高さまでの熱湯を「ヘルシー蒸し鍋」に入れ、
 強火にかけて沸騰させる。※この時ふたはしません。
 沸騰したら火を止めてふたをし、そのまま20分余熱で仕上げる(写真4)。

蓄熱力が高い伊賀土鍋ならではの、土鍋ワザ!茶碗蒸しのレシピです。
丼の代わりに小さい耐熱器をいくつか使っても同様にできますので、
お好みの食材でいろいろお試しください。
もみのりを散らしたり、だしにとろみをつけた餡をかけても美味です。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< オーブンいらず「いちごチョコクッキー」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | [お知らせ]長谷園の土鍋レシピブックができました >>

このページの先頭へ