長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

ごはんはパラリ、お焦げもしっかり!「パエリヤ」


「タジン」で作る、本格パエリヤのレシピをご紹介します。
どうぞ「伊賀土鍋 タジン」をご用意ください。


<使用土鍋>
「伊賀土鍋 タジン」大

<材料>4人分
□ 鶏もも肉 1枚(160g)
□ 水 400ml
□ ローリエ 1枚
□ 塩 小さじ1
□ サフラン 1つまみ
□ オリーブオイル 大さじ1
□ にんにく 1かけ
□ 玉ねぎ 1個
□ パプリカ 1個
□ プチトマト 10〜15個
□ イカ 1ぱい(約150〜200g)
□ むきえび 200g
□ 米 2合
□ 白ワイン 約50ml
□ パセリ 適量
□ 黒胡椒 適量

<作り方>
1. 鶏肉はさっと水洗いする。水・ローリエ・塩とともに小鍋などに入れ(写真1)、
 中火にかける。沸騰したら弱火にして、アクを取りながら10分煮る。
 鶏肉を取り出して粗熱をとり、1cm角に切っておく。
 煮汁はこしてサフランを加え、色を出しておく。
2. にんにく・玉ねぎはみじん切りに、パプリカは半分を1cm角・残りは細長く、
 プチトマトは半分に、イカはさばいて食べやすく切る。
 米は研いで十分に水気をきる。
3.「タジン」にオリーブオイル・にんにくを入れ、中火にかける。
 軽く炒め、匂いが立ってきたら2の玉ねぎ・パプリカ(1cm角)を加えて炒める。
 全体がしんなりしたら米を加え、透き通るまで炒める。
4. 3に1の煮汁とワイン(合わせて400ml弱)・1の鶏肉を加え、軽く混ぜる。
 沸騰したらイカ・エビ・パプリカ(細切り)・プチトマトを並べ(写真2)、
 ふたをして弱火で10分加熱し、火を止めて20分蒸らす。
 黒胡椒をふってパセリをのせ、お好みでレモンをしぼっていただく。

本格的なパエリヤも、土鍋で作ると簡単です。
サフランのかわりにトマトペースト少々を煮汁に溶かしてもきれいな色が付きます。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋 タジン」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< さっと、春の一品「春キャベツと桜エビのサラダ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | おつまみやお弁当に「新じゃがとオリーブのオムレツ」 >>

このページの先頭へ