長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

簡単蒸し料理「イカの蒸し焼きチリソース」


暑い季節に向けて、ピリ辛の蒸し料理をご紹介します。
長谷園の陶板使いのできる土鍋は、お手軽蒸し料理も得意。
どうぞ「陶珍菜」をご用意ください。


<使用土鍋>
「陶珍菜(直火&電子レンジ対応)」
※このレシピでは陶製すのこを使用します。

<材料>4人分
□ するめイカ 1〜2はい(賞味量300g)
□ 香草 適量
□ 絹揚げ 100g
□ レモン 適量

【A】
□ 酒 大さじ2
□ ごま油 大さじ1
□ 塩 小さじ1/2

【ソース】
□ 市販のホットチリソース 大さじ1
  ※なければコチュジャン小さじ2+ケチャップ少々+はちみつ少々で代用
□ 水 小さじ2
□ ごま油 小さじ1

<作り方>
1.「陶珍菜」に陶製すのこをセットし、中強火で3分予熱する。
 絹揚げを入れて片面約3分ずつこんがりと焼き、1〜1.5cm幅に切り分ける。
2. イカはさばき、胴は1cm幅の輪切りに、脚は食べやすく切り分ける。
 香草の茎と根は細かい小口切りに、葉はざく切りにする。
 イカと香草の根と茎を【A】で和え、10分おいて味を馴染ませる。
3. 少し冷めた「陶珍菜」に湯を100mlはり、陶製すのこの上にアルミホイルを敷き
 イカを汁ごと流し入れる(写真1)。
 水を含ませたふたをして中強火にかけ、約8分蒸し焼きにする(写真2)。

4. 3・絹揚げを器に盛り、香草の葉をのせ、くし形に切ったレモンを添える。
 よく混ぜ合わせた【ソース】を回し掛けていただく。

 詳しい使い方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「陶珍菜」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。

ふっくらと蒸し上がったイカは柔らかく、絶品!
香草が苦手な方は、三つ葉やネギで代用してどうぞ。

※このレシピは「伊賀土鍋 タジン」「ふっくらさん」でも作ることができます。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「陶珍菜」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 初夏に作りたい「紅茶風味のオレンジコンポート」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 陶珍かまどで作る「夏野菜のみぞれ和え」 >>

このページの先頭へ