長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

タジンで作る「タイ風炊き込みご飯」


胴に深さがあり、蓄熱性が高い伊賀の粗土でできた「伊賀土鍋 タジン」は
炊き込みご飯も上手に炊けます。
どうぞ「伊賀土鍋 タジン」をご用意ください。


<使用土鍋>
「伊賀土鍋 タジン」大

<材料>4人分
□ 米 2合
□ 水 370ml
□ 鶏胸挽き肉 150g
□ ししとう 6本
□ パプリカ 1個
□ にんにく 1かけ
□ バジル 適宜
□ 油 大さじ1
□ 卵 4個
□ 黒こしょう 適宜
□ スイートチリソース 適宜

【A】
□ オイスターソース 大さじ1/2
□ ナンプラー 大さじ1/2
□ しょうゆ 大さじ1/2 
□ 紹興酒 大さじ1/2
□ 砂糖 小さじ1

<作り方>
1 米は洗って水をきり、20分浸水しておく。
  ししとうは輪切りに、パプリカは粗みじんに、にんにくはみじん切りにする。
  【A】は合わせてよく混ぜておく。

2 「タジン」に油・にんにくを入れ、中火にかけて炒める。
  香りが立ってきたらししとう・パプリカ・肉も加え、炒める。
  肉の色が変わったら【A】を入れ、全体が馴染むまで炒める。

3 2に米を水ごと入れ、沸騰を確認したらふたをして火加減を弱火にし、
  そのまま10分炊く。

4 3のふたを開けてバジルをちぎって入れ、再度ふたをして20分蒸らす。
  蒸らしの間に目玉焼きを作る。
  炊き上がった炊き込みご飯をよく混ぜて器に盛り、目玉焼きをのせ、
  お好みで黒こしょう・スイートチリソースをかけていただく。

タイ料理の「バジル炒め」をヒントに考えた炊き込みご飯です。
炒めもできる「伊賀土鍋 タジン」は下ごしらえから炊飯・卓上までこれ1つ!
洗い物も少なくすみます。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋 タジン」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 風味抜群!「しいたけシュウマイ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 大皿気分!タジンを活用「鮭ときのこのクリームパスタ」 >>

このページの先頭へ