長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

じっくり煮込みもタジンで「リエット」


蓄熱性の高い伊賀の粗土でできた「伊賀土鍋 タジン」は
煮込み料理もふっくらと柔らかく仕上げてくれます。
どうぞ「伊賀土鍋 タジン」をご用意ください。


<使用土鍋>
「伊賀土鍋 タジン」大

<材料>
□ 豚肩ロースブロック 400g
□ にんにく 1かけ
□ 塩 小さじ1
□ 黒こしょうホール 10粒
□ タイム 3枝
□ ローリエ 1枚
□ 白ワイン 200ml
□ 水 50ml

<作り方>
1 豚肉は2cm角に、タイムは半分に切る。ローリエは2つにちぎる。
  にんにくは叩いてつぶす。

2 「タジン」に1の豚肉を入れて塩をまぶし、手でもみ込む。
  残りの材料も全て加え(写真1)、ふたをして中火にかける。
  沸騰したら弱火にしてアクを除き、約1時間煮込む。

3 水分がほとんどなくなったら火を止め(写真2)、ふたをしたまま30分蒸らす。
  プラスチックの容器などに移してタイムの枝とローリエを除き、
  フォークの背やマッシャーなどでつぶす。
  保存容器に詰め、冷蔵庫に保存する。※1週間ほどで食べきってください。

リエットはフランスの保存食です。
シーチキンのようにサンドイッチに挟んだり、パンやクラッカーに塗ったり
グラタンなど、ほかの料理に活用したりしてください。
塩を控えめにして、つぶさずにそのままいただいても美味です。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋 タジン」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 大皿気分!タジンを活用「鮭ときのこのクリームパスタ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | お月見のワインパーティ >>

このページの先頭へ