長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

こんがり、ほくほく「つくねと根野菜焼き」


卓上で焼きながら、できたてアツアツをみんなで楽しむ「やきやきさん」。
旬の根野菜で焼き料理パーティはいかがでしょうか。
どうぞ「やきやきさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「やきやきさん」

<材料>4人分
□ 根野菜(れんこん・里芋・かぶ・さつまいも・じゃがいも・長いも等)
 いずれか3〜5品を各100g程度

□ 塩 適宜
□ レモン(くし形に切る) 1/2個

【つくね】
□ 鶏もも挽き肉 250g
□ 木綿豆腐 150g
□ 卵 1/2個
□ 片栗粉 大さじ2
□ 塩 小さじ1
□ 万能ネギ(小口切りにする) 5〜6本分

<作り方>
1 根野菜はたわしなどでよく洗い(写真1)、皮付きのまま
  約1cm幅の輪切りにする。
  ※里芋・かぶは半分に切ってから約1cm幅に切る(里芋は約2cm幅でOK)。
  ※皮の黒ずんだ部分などはむく。

2 【つくね】の材料をボウルなどに入れてよく混ぜ、つくね種を作る(写真2)。
  お椀などに水を用意し、手をぬらしながらつくね種を少しずつ取り、
  丸く平らに成形する。

3 2のつくねと1のれんこん・里芋を皿などに盛りつけ(写真3)、
  つくねの表面が白っぽくなるまで電子レンジで加熱する。
  ※「陶珍菜」を使用した場合は500Wで4分・蒸らし2分です。
  ※中までしっかり熱が入らなくてもOK。

4 「やきやきさん」の外縁部に水を注ぎ、卓上コンロにセットする。
  強火で3分ほど予熱し、1の根野菜(かぶ・さつまいもなど)と3をのせ、
  中火でこんがりと焼く。レモンをしぼり、塩を付けながらいただく(写真4)。

詳しい使い方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「やきやきさん」
※読み込みに時間がかかる場合がございます。

つくねや根野菜も、電子レンジで少し加熱しておけば焼きやすくなります。
「やきやきさん」は焦げにくく、遠赤外線でほくほくに焼き上がります。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「やきやきさん」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 煮炊きもお任せ!「みそ汁鍋」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | タジンで作る「焼チーズケーキ」 >>

このページの先頭へ