長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

2つのメニューを楽しむ「蒸し牡蠣と豆乳味噌うどん」


「蒸し + 煮込み」の二段活用レシピ第二弾。
野菜を煮込むときの蒸気で蒸し料理を作ります。
どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」中・大

<材料> 4人分
□ 牡蠣(むき身、鍋用) 200g
□ 長ねぎ 1本
□ 焼き豆腐 1/2丁
□ 豆乳 300ml
□ ゆでうどん 1〜2玉 
□ ごぼう・大根・人参・春菊 適宜

【A】
□ 水 750ml
□ 酒 50ml
□ だし昆布 15g

【味噌だれ】
□ 味噌 50g
□ 白味噌 50g
□ 卵 1個
□ みりん 大さじ2
□ しょうゆ 大さじ2
□ 酒 大さじ1/2
□ すりごま 10g

<作り方>
1 「ヘルシー蒸し鍋」に【A】を入れ、ふたをして弱火にかける。
  ※このとき「陶製すのこ」はセットしません。
  昆布をゆっくり煮出し、沸騰したら引き上げる。

2 【味噌だれ】のすりごま以外の材料を耐熱器に入れてよく混ぜ合わせ、
  電子レンジ(500W)に2回かける。
  1回目:1分加熱後、よく混ぜる
  2回目:30〜40秒加熱後、よく混ぜる
  最後にすりごまを加え、よく混ぜる。

3 さっと洗った牡蠣・斜め切りにした長ねぎ・食べやすく切った焼き豆腐を
  「陶製すのこ」にバランスよく並べる(写真1)。
  ごぼうはささがきにして水に5分ほどさらし、水気を切る。
  大根・人参は千切りに、春菊はざく切りにする。

4 1を中強火にかけ、沸騰したら3のごぼう・人参・大根を加え、
  3のすのこをセット※してふたをする。※別売のトングを使用すると便利です。
  蒸気が上がってから5〜6分蒸す。

5 2の味噌だれを取り皿に適量入れ、蒸し上がった食材につけていただく。
  蒸し物をいただいた後はすのこをはずし、蒸し鍋に豆乳を加えて中火にかける。
  沸騰したらうどん・春菊を加え、ふたをして約3分煮込む(写真2)。

6 味噌だれの残った器に5の豆乳スープを入れてよく混ぜ、
  うどん・野菜を取り分けていただく(写真3)。
  味が薄い場合は味噌だれを足して調節してください。

お好みで七味をかけてどうぞ。
鍋の中で味噌だれを溶き、取り分けてもOKです。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 風邪の予防にも「ねぎ・香菜・しょうがの春雨スープ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | さっぱり!「しらすと梅のお茶漬け風」 >>

このページの先頭へ