長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

丸ごと煮込む「新たまねぎのスープ」


小ぶりの土鍋を使って、玉ねぎを丸ごと1個煮込むスープです。
手軽にできるので、朝食やランチにもぴったり。
どうぞ「キャセロール ミニ」をご用意ください。


<使用土鍋>
「キャセロール ミニ」

<材料>2〜3人分
□ 新玉ねぎ 1個
□ 新にんじん 1本
□ 豚バラ薄切り肉 1枚(30g)
□ ディル 1枝
□ 水 400ml
□ コンソメの素 1個
□ ローリエ 1枚
□ バター 小さじ1
□ 豆乳(牛乳) 大さじ2
□ 塩・こしょう 少々

<作り方>
1 新玉ねぎは頭と根の部分を落として皮をむき、
  切り口に塩(分量外)をすりこむ。
  新にんじんは乱切りにする。豚肉は食べやすく切る。

2 「キャセロール ミニ」に1の玉ねぎと水大さじ2(分量外)を入れ、
  玉ねぎの上にバターをのせて弱火にかける(写真1)。
  ふたをして10〜15分蒸し焼きにする。

3 2に水・コンソメの素・ローリエ・にんじん・豚肉を加え、
  沸騰するまで中火・沸騰したら弱火にして約20分煮込む(写真2)。

4 火を止め、豆乳を加えてディルをちぎり入れる。
  塩・こしょうで味をととのえる。

伊賀土の特徴である穏やかな熱の伝導で、素材の甘みをしっかりと引き出します。
玉ねぎは崩しながらお召し上がりください。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「キャセロール ミニ」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 春の美味しさ「クレソンとアスパラのチヂミ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 春を感じる「桜海老と竹の子の炊き込みごはん」 >>

このページの先頭へ