長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

蒸し焼き陶珍菜で作る「蒸し空豆と豚肉のグリル」


電子レンジ調理器「陶珍」シリーズに
「発熱すのこ」が特徴の「蒸し焼き陶珍菜」が登場!
どうぞ「蒸し焼き陶珍菜」をご用意ください。


<使用土鍋>
「蒸し焼き陶珍菜」

<材料>
□ 空豆 4さや
□ 豚ロース肉(とんかつ用切り身) 2切れ(約200g) 
□ EXVオリーブオイル 適宜
□ 塩 適宜

【A】
□ ローズマリー 1枝
□ にんにく 1かけ
□ 塩 小さじ1

<作り方>
1 空豆は片側だけさやのスジを取って開いておく(写真1)。
  豚肉は一口大(約8等分)に切る。
  ローズマリー・にんにくはみじん切りにする。
  【A】をボウルなどに合わせて混ぜ、豚肉にもみ込んで30分おく(写真2)。

2 最初に空豆を調理する。
  「蒸し焼き陶珍菜」に発熱すのこを表(黒い面が上)にセットし空豆をのせ、
  約1分吸水させたふたをして電子レンジ(500W)で5分加熱する。

3 続けて豚肉を調理する。
  「蒸し焼き陶珍菜」から空豆を取り出し1の豚肉をすのこに並べ(写真3)、
  ふたをしないで電子レンジ(500W)で3分加熱し(写真4)、
  肉を返してさらに2分加熱する。

【 ポイント 】
最初に空豆を調理することで本体と発熱すのこが予熱された状態になり、
また肉を調理する間に空豆がさやの余熱で柔らかくなります。
  
4 空豆のあら熱が取れたらさやからはずして薄皮をむき、
  肉と一緒に皿に盛りつける。
  空豆に塩をふり、オリーブオイルを回しかけていただく。

「発熱すのこ」の表(黒い面)が高温になり、
電子レンジでも美味しくグリルできます。
余分な脂はすのこの下に落ちるのでヘルシー!
空豆と肉を一緒にオリーブオイルで和え、味をととのえて仕上げてもOKです。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「蒸し焼き陶珍菜」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< ビールのお供に!「ささみのセミドライジャーキー」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 土鍋、夏の活用法! >>

このページの先頭へ