長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

土鍋、夏の活用法!


“土鍋料理”と聞くと、温かいものをイメージするのが当然ですが
「伊賀土鍋」は、火にかけて調理する以外にも
活用法があるのをご存知でいらっしゃいますか?

それは、なんと温かいイメージとは間逆なもの。
「保冷器」としての使い方です。

保冷器としての土鍋の使い方は簡単。
ふた・本体に十分水を含ませて水をきり、食材を盛りつけてふたをするだけ。
それだけで土鍋内部が冷たく保たれ、卓上の「エコ冷蔵庫」になるのです。
氷も一緒に盛りつければ、さらに効果的です。

このヒミツは「伊賀土」という伊賀土鍋の素材にあります。
「呼吸する伊賀の粗土」に吸水させた水分が外側から蒸発する時の気化熱で、
鍋内部が冷たく保たれ、保冷効果を発揮するのです。

野菜、果物、お刺身、素麺など…
冷たくて美味しい夏の食材も、ぜひ土鍋でお楽しみください。
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 蒸し焼き陶珍菜で作る「蒸し空豆と豚肉のグリル」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 旨みたっぷり「山菜と穴子の炊き込みご飯」 >>

このページの先頭へ