長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

さっぱり!「干物の混ぜご飯」


美味しいカマスやアジの干物を使って、
さっぱりポン酢風味の混ぜご飯を作ってみませんか。
どうぞ「かまどさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「かまどさん」3合炊き

<材料>
□ 白米 2合
□ カマス(または大きめのアジ)の干物 1枚
□ 三つ葉 1株
□ ポン酢 大さじ3

【A】
□ 水 370mL
□ 酒 大さじ2
□ だし昆布 1枚(約5g)

<作り方>
1 白米は研いで約5分水をきり「かまどさん」に入れ、
  【A】を加えて中ふた・上ふたをセットし20分浸水させる。
  中強火に約12分かけ(ふたの穴から蒸気が勢いよく出て1分が目安)、
  火を止めて20分蒸らす。

2 三つ葉は約1cmのざく切りにする。
  干物はグリルなどでこんがりと焼き、
  焼きたてにまず大さじ1のポン酢をふりかけて、
  あら熱が取れるまでおく。

3 2の干物が手で触れるぐらい冷めたら身をほぐし、骨を丁寧に除く。
  ボウルなどで残りのポン酢と合わせ、フレーク状にする。

4 1の「かまどさん」のふたを開けて昆布を取り除き、
  三つ葉・フレークにした干物をポン酢ごと加え、
  全体をよく混ぜていただく。

 詳しい炊き方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「かまどさん」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。

だし昆布は細かく刻んで一緒に混ぜてもOKです。
今が旬の美味しい干物ならではの混ぜご飯、ぜひお試しください!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「かまどさん」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< お客さまのお声から生まれた新商品「陶珍蒸し鍋」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 夏にぴったり!ピリッと辛い「トムヤンクン風スープ」 >>

このページの先頭へ