長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

ジューシー!「鶏串蒸しホットドレッシング」


「蒸し + 煮込み」の二段活用レシピで、
こちらはすのこの上で作る「蒸し」レシピです。
野菜を煮込むときの蒸気を利用して蒸し料理を作ります。
どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」中
※このレシピは「ヘルシー蒸し鍋」大・「陶珍蒸し鍋 はっち」でも
 作ることができます。
※材料は「ヘルシー蒸し鍋」大を使用する場合は2倍
 「陶珍蒸し鍋 はっち」を使用する場合は1/2を目安に準備します。

<その他の道具
「ホットソースボウル」※蒸し鍋用に作った耐熱のソース入れです。
爪楊枝 適宜

<材料>
□ 鶏もも肉 1枚(250〜300g)
□ キャベツ 1/8個
□ 塩 適宜
□ こしょう 少々

【ドレッシング】※作りやすい分量
□ 人参(すりおろす) 1/3本
□ 玉ねぎ(すりおろす) 1/4個
□ 白ワインビネガー(なければ酢) 大さじ1
□ オリーブオイル 大さじ1
□ 塩 小さじ1/2
□ 砂糖 小さじ1/2
□ にんにくのすりおろし 少々

<作り方>
1 鶏肉は一口大に切り、2切れずつ爪楊枝に刺して塩・こしょうする(写真1)。
  キャベツは1〜1.5cm幅のざく切りにする。
  【ドレッシング】の材料を合わせ、よく混ぜる。
  ※このレシピではこの後の行程で【ドレッシング】を加熱しますが、
   そのままでもドレッシングになります。
   レシピはこちら→
「サラダ仕立ての冷や奴」

2 「ヘルシー蒸し鍋」に「野菜のポトフ」※の材料を入れ、
  陶製すのこ・ふたをセットして中火にかける。
  「ホットソースボウル」の7分目まで【ドレッシング】入れておく。
  ※レシピはこちら→野菜のポトフ

3 2の鍋が沸騰し、ふたの穴から蒸気が勢いよく出てきたら
  2の「ホットソースボウル」をすのこの中央にセットする。
  ボウルの周りにキャベツを敷き、1の鶏肉を放射線状に並べる(写真2)。  

4 3にふたをして約8分蒸し、土鍋を食卓に運ぶ。
  ホットドレッシングをつけながらいただく。

鶏串蒸しを楽しんだ後は、陶製すのこをはずしてください。
※専用トングをご使用いただくと便利です。

下にはすのこの穴から落ちた鶏肉の旨みを活かした「野菜のポトフ」
出来上がっています。

ホットドレッシングは、加熱しなくても美味しいドレッシングに。
お試しください!
「サラダ仕立ての冷や奴」

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」
「ホットソースボウル」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 優しい美味しさ「野菜のポトフ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 野菜たっぷり!「サラダ仕立ての冷や奴」 >>

このページの先頭へ