長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

クイック蒸し料理「秋鮭の土鍋蒸し焼き」


旬の秋鮭を使った蒸し焼き料理をご紹介します。
どうぞ「キャセロール マイン」をご用意ください。


<使用土鍋>
「キャセロール マイン」

<材料>1〜2人分
□ 生鮭 1〜2切れ(約100g)※甘塩ではなく、無塩のもの
□ 玉ねぎ 1/4個
□ 人参 適宜
□ いんげん 適宜
□ 酒 大さじ1
□ 塩・こしょう 少々
□ 水 小さじ1

【タルタルソース】作りやすい分量
□ ゆで卵(つぶす) 1個
□ 玉ねぎのみじん切り 1/8個分(約30g)
□ パセリのみじん切り 1枝分(約小さじ1)
□ にんにくのすりおろし 少々
□ レモン汁 少々
□ マヨネーズ 50g
□ 塩・こしょう 適宜

<作り方>
1 鮭は骨を除き、大きめの一口大に切る。
  塩(分量外)と酒をふりかけて約10分おき、汁気をペーパーなどで拭く。
  玉ねぎは約1cm厚に切る。人参は約5mm厚の輪切りにする。
  いんげんは適当な長さに切る。
  【タルタルソース】の材料をよく混ぜ合わせておく。

2 「キャセロール マイン」に水※を入れ、
  玉ねぎ・人参・いんげんを敷き(写真1)、
  上に鮭をのせて塩・こしょうする(写真2)。
  ※水は野菜から水分を出すための誘い水です。

3 2にふたをして中火に約3分かけ、水が沸騰してきたら弱火にする。
  そのまま鮭に火が通るまで蒸し焼きにする。

4 3のふたを開け、強火にして鍋底に残った汁気を軽く煮詰める。
  火から下ろし、【タルタルソース】を適量かけていただく。

野菜から出た水分と土鍋の蓄熱力で作るクイック蒸し料理です。
弱火で蒸し焼きすることで、野菜からしっかり水分が出ます。
火から下ろしたばかりの「キャセロール マイン」は大変熱くなっておりますので、
テーブルに直接置かず、耐熱のプレートや敷板などをご利用ください。
揃いのデザインの耐熱プレートもございます。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「キャセロール マイン」「キャセロール用耐熱プレート」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 新商品「キャセロール」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | サラダ感覚の「シーフードマリネ」 >>

このページの先頭へ