長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

サラダ感覚の「シーフードマリネ」


「浅漬器」を活用して、ちょっとひと手間かけた一品はいかがですか。
パーティなどでも喜ばれるメニューです。
どうぞ「浅漬器」をご用意ください。


<使用土鍋>
「浅漬器」

<材料>
□ あさり 200g
□ むきえび 100g
□ 湯タコ 100g
□ しめじ 1/2パック(約75g)
□ セロリ 1本
□ きゅうり 1本
□ 人参 1/2本
□ 酒 大さじ2
□ オリーブオイル 大さじ1/2

【A】
□ 玉ねぎのみじん切り 1/8個分(約30g)
□ パセリのみじん切り 2枝分(約大さじ1)
□ にんにくのすりおろし 少々
□ レモン汁 大さじ1
□ 白ワインビネガー(なければ酢) 大さじ1
□ 塩 小さじ1/2強
□ こしょう 少々

<作り方>
1 セロリはスジを除き、薄切りにする。
  きゅうり・人参は縦半分に切り、斜め薄切りにする。
  あさり(砂抜きしておく)・むきえびはさっと洗う。
  タコは薄切りにする。しめじは小房に分けておく。

2 フライパンにオイルをひいて中火にかけ、
  あさり・むきえび・酒を入れてふたをする。
  沸騰してきたらしめじを加え、ときどき混ぜながら
  あさりの口が完全に開くまで加熱し(写真1)、
  火を止めて軽く蒸らす。

3 ボウルにざるを重ねて2を流し入れ、あさりの身をはずして殻を除く。
  ボウルに受けたスープが大さじ2より多い場合はフライパンに戻し、
  中火にかけて大さじ2程度の量になるまで煮詰める。

4 3のスープをボウルなどに移し、あら熱が取れたら【A】を加える。
  1の野菜とタコ・3のざるにあけたあさり・むきえび・しめじも加え、
  よく混ぜ合わせる(写真2)。

5 「浅漬け器」に4を詰め(写真3)、重石・ふたをする。
  冷蔵庫に入れて約2時間漬け込む(写真4)。

6 汁ごと器に盛りつけ、取り分けていただく。

魚介の旨みたっぷりのシーフードマリネです。
マリネ液の塩気は魚介スープの味をみて加減してください。
翌日も美味しくいただけるので、たっぷり作っても大丈夫です。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「つけもの名人・浅漬け器」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< クイック蒸し料理「秋鮭の土鍋蒸し焼き」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | かまどさんで炊いた酢飯で「鰹めし」 >>

このページの先頭へ