長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

野菜もたっぷり!「肉だんごのビール煮込みタジン」


パーティメニューにもぴったりのタジン料理をご紹介します。
どうぞ「伊賀土鍋 タジン」をご用意ください。


<使用土鍋>
「伊賀土鍋 タジン」大

<材料>
□ トマト(小) 5〜6個(約250g)
□ マッシュルーム 1パック
□ エリンギ 2本
□ いんげん 6本
□ セロリ 1本
□ ビール 1缶(350mL)
□ オリーブオイル 大さじ1
□ バルサミコ酢 大さじ1
□ ケチャップ 大さじ1
□ 塩 小さじ1
□ パセリのみじん切り 適宜

【A】
□ 牛挽き肉 500g
□ 玉ねぎ(中サイズ) 1個
□ パセリのみじん切り 20g
□ おろしにんにく 1かけ分
□ 塩 小さじ1
□ こしょう 少々

<作り方>
1 ボウルなどで【A】を合わせて手でよくこねる。
  冷蔵庫で約20分寝かせ、直径約35mmのボール大に丸める。

2 トマト・エリンギは一口大に切る。
  マッシュルームは石づきを落とし、泥をはらう。
  いんげんは3〜4cm幅に、セロリは約5mmの薄切りにする。

3 「タジン」にオイルをひき、トマト・マッシュルーム・エリンギを入れる。
  上からバルサミコ酢・塩を回しかけ(写真1)、ふたをして中火にかける。
  しんなりしてきたらビールを加え、沸騰したところに1を加える。
  再度沸騰したら弱火にしてふたをずらし、アクを除きながら30分煮込む。

4 3にケチャップを加えて混ぜ、いんげん・セロリも加える(写真2)。
  約10分煮て火を止め、パセリのみじん切りを散らす。

一晩おくとより味に深みが増します。
加える野菜はブロッコリー・カリフラワー・パプリカなどもおすすめです。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋 タジン」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 白身魚と昆布だしが主役「ちり鍋」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 体がポカポカ温まる「しょうが鍋」 >>

このページの先頭へ