長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

アツアツ・ジューシーな「塩麹ハンバーグ」


遠赤外線でじっくり熱を通す陶板鍋「ふっくらさん」で
アツアツ・ジューシーなハンバーグを作りました。
どうぞ「ふっくらさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「ふっくらさん 中・小」
※大サイズをご使用の場合は分量を倍にしてもOKです。

<材料> 3人分
【A】
□ 豚ひき肉 200g
□ 玉ねぎのみじん切り 1/2個分(約75g)
□ 塩麹 大さじ1
□ にんにくのすりおろし 少々
□ こしょう 少々

□ 小玉ねぎ 2個(約100g)
□ クレソン 適宜
□ オリーブオイル 小さじ1

<作り方>
1 【A】を大きめのボウルで合わせて(写真1)よく混ぜ、
  3等分して俵型に丸める。
  小玉ねぎは皮をむいて半分に切る。
  クレソンはさっと洗い、水切りしておく。

2 「ふっくらさん」を強火にかけて1分予熱し、
  一度火を止めてオリーブオイルをひく。
  1の成形したの肉・玉ねぎを入れて(写真2)再度中火にかけ、ふたをする。
  肉の焼ける音がしてきたら弱火にし、片面約3分ずつ焼く。

3 最後に水分を飛ばすように火を中強火にして約2分焼き(写真3)、
  火を止めてふたをしたまま約3分おき、余熱で仕上げる。

4 クレソンを添え、取り分けていただく。

※調理中・調理直後の「ふっくらさん」は大変熱くなっておりますので、
 やけどにご注意ください。

塩麹の作り方はこちらをご参照ください。→「さわらの塩麹漬け」

「ふっくらさん」は冷めにくいアツアツの器として、
そのままテーブルにお出しいただけるデザインです。
卵やパン粉などのつなぎなしのハンバーグですが、やわらかくジューシー!
玉ねぎも甘みが出て美味です!ぜひお試しください。


※このレシピは「伊賀土鍋 タジン」「陶珍菜(直火&電子レンジ対応)」でも
 作ることができます。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ふっくらさん」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 塩麹を使って「豚肉のやわらか煮込み」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 塩麹を使って「旬野菜と魚介の蒸し鍋」 >>

このページの先頭へ