長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

recipeバトン 7. 蒸したてとうもろこしのおやつ・冷製コーンスープ


長谷園お気に入り土鍋・調理器を使った自慢レシピ。  
第7回のバトンを受け取ったのは
長谷園の企画営業担当・櫻井章代です。

彼女は長谷家4人兄弟の長女。
小さい頃から絵を描いたりものを作ることが大好きで、
現在は長谷園の企画営業を担当しています。
彼女が企画した土鍋や器が
長谷園の定番商品の中にはたくさんあります。

プライベートでは1児の母で、
毎朝のお弁当作りから土鍋使いが始まります。
そんな彼女がご紹介するレシピは、
子どものおやつとご飯を一度に作れる
「蒸したてとうもろこしのおやつ」と「冷製コーンスープ」です。

使う土鍋は「ヘルシー蒸し鍋」。簡単に早くできるので、
忙しい方の強い味方になる土鍋です。


<櫻井章代のお気に入り調理器>
「ヘルシー蒸し鍋… 土鍋について詳しくはこちらから

<お気に入りの理由>
我が家では、家族そろって
「食卓で蒸しながら」を楽しむことが出来るので、
毎日のように「ヘルシー蒸し鍋」が登場します。
旬の食材の美味しさをシンプルに味わえるので、
塩だけの味付けで楽しんだり、忙しい日には二段活用で、
一度に二品のメニューを仕上げる凄腕鍋です。
また朝のお弁当づくりにも欠かせないアイテムです。

<材料>
□ とうもろこし 2本
□ 玉ねぎ 1/2個   
□ 手羽先 5本   
□ ねぎ(青い部分) 1〜2本分
□ しょうが 1片
□ 塩 小さじ1   
□ 牛乳 200mL
□ コンソメ 小さじ1
□ 大葉の千切り 少々

<作り方>
「蒸したてとうもろこしのおやつ」
1 とうもろこしは皮をきれいに取り除き、3〜4等分にカットする。
  しょうがは薄くスライスする。手羽先は水洗いする。

2 「ヘルシー蒸し鍋」に手羽先・塩・ねぎ・生姜・コンソメ・水適宜
  (全量で土鍋の七分目程度)を入れ、ふたをして中火にかける(写真1)。

3 沸騰したら陶製すのこをセットし、とうもろこし・玉ねぎをのせて
  ふたをして強火で5〜7分蒸し上げる(写真2)。

4 好みの塩(分量外)をふりかけていただく(子供のおやつに大好評!!)。


「冷製コーンスープ」
1 蒸したとうもろこしの実を包丁で削ぎ、
  蒸した玉ねぎ・手羽先のスープ(とうもろこしを蒸したときに
  下で煮込んだスープ)200mLと合わせてミキサーにかけ、一度こす。

2 1に牛乳を加え、中火にかけて沸騰したら
  塩・こしょう(分量外)で味を調える。

3 冷蔵庫で十分に冷やし、お好みで大葉の千切りをトッピングする(写真3)。
  ※温かいままでも美味しくいただけます。

<一言コメント>
手羽先は陶板鍋で一煮立ちさせた甘辛たれ
(醤油大さじ2・砂糖大さじ2・酒大さじ2・水大さじ2・ごま大さじ1)をからめ、
夕食のメインにします(写真4)。
[櫻井章代]


次回のrecipeバトンは誰に渡されるのでしょう?
みなさま、お楽しみに!

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< おうちで居酒屋気分!「シンプルあぶり焼」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 蒸し鍋の二段活用「蒸し鶏&野菜スープ」 >>

このページの先頭へ