長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

余熱調理で仕上げる「里芋と牛肉の塩麹煮」


毎日さっと使えるサイズの肉厚土鍋「コトコト」で
余熱調理で仕上げる煮物を作りました。
どうぞ「コトコト」をご用意ください。


<使用土鍋>
「コトコト」
※このレシピは付属の「陶製すのこ」は使用しません。
※「みそ汁鍋」「カレー鍋」などその他の土鍋でも同様に作ることができます。

<材料>
□ 里芋 約400g
□ 牛切り落とし肉 120g
□ 柚子胡椒 適宜

【A】
□ 塩麹 大さじ2
□ だし汁 200mL
□ 酒 大さじ2

<作り方>
1 里芋は皮をむき、大きめの一口大に切る。牛肉は一口大に切る。
  小鍋などに湯を沸かして肉を入れ、肉の色が変わったら
  ざるなどに上げてさっと水洗いする(煮汁は捨てる)。

2 「コトコト」に里芋・【A】を入れ、中強火にかける。
  沸騰したら弱火にしてふたを少しずらし、10分煮込む。
  ときどき混ぜ、アクが出てきたら除く。

3 2に1の肉を加え、さらに5分煮る。
  火を止めて約30分蒸らし(もしくは一度完全に冷ます)、
  お好みで柚子胡椒を添えていただく。

塩麹の作り方はこちらをご参照ください。→「麹・熟成名人で作る「塩麹」」

旬の里芋と塩麹を使った、やさしい味のお総菜です。
土鍋の蓄熱力を利用して、余熱調理で仕上げてください。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「コトコト」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 熟成名人で作る「塩麹」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | きのこ&牛肉「塩麹トマトシチュー」 >>

このページの先頭へ