長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

土鍋で作る「七草の茶碗蒸し」


蓄熱力の高い伊賀土鍋の特性を利用して、
絶対に失敗しない茶碗蒸しの作り方をご紹介します。
今回は七草をたっぷり使った茶碗蒸しです。
どうぞ「伊賀土鍋 タジン」をご用意ください。

<使用土鍋>
「伊賀土鍋 タジン」大

<材料>200mL容量の容器1個分
□ 七草 1パック
□ あさり 1パック(約250g)
□ 卵 1個
□ 水 150mL
□ 顆粒だし 小さじ1/2
□ しょうゆ 小さじ1/2

<作り方>
1 七草は洗ってさっと下ゆでし、水気を絞ってみじん切りにする。
  小鍋などに分量の水と洗ったあさりを入れて火にかけ、
  あさりの口が開いくまで加熱する。
  あさりと煮汁を分け、煮汁に顆粒だし・しょうゆを加えて混ぜる。

2 卵をよく溶きほぐし、1の煮汁・七草を加えて混ぜる。
  耐熱容器(できればふたのあるもの)に流し入れ、
  上に1のあさりのむき身を適量のせる。

3 「伊賀土鍋 タジン」の6分目まで水を入れ、1の容器を入れる(写真1)。
  容器にふたをして中火にかけ(このときタジンのふたはしない)、
  沸騰したら火を止めてタジンにふたをして約15分余熱調理する。

ふたのない耐熱容器の場合は一回り大きい皿で代用してください。
500mL程の容器でも作れます。その場合は七草・あさり以外の分量を倍にし、
余熱調理時間を20分にしてください。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋 タジン」

レシピ募集フォームリンクバナー

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< recipeバトン 12. 大根鍋 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 厚切り豚肉で作る「豚バラと白菜の鍋」 >>

このページの先頭へ