長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

recipeバトン 19. インゲンのキッシュ


長谷園のお気に入り土鍋・調理器を使ったご自慢レシピ。
第19回のバトンを受け取ったのは、
長谷園東京営業チームのリーダー有泉峯士の奥様、有泉恵子さんです。      
有泉は長年の経験と知恵を活かし、
長谷園を広く知っていただくための活動をしています。
そんな彼を40年間支えてきた奥様が
今回のレシピバトンを受け取ってくださいました。
  
恵子さんにご紹介していただくレシピは「インゲンのキッシュ」。
面倒なイメージのあるキッシュですが、パンをキッシュ生地代わりにし、
全工程を「ビストロ土鍋」1つで作るレシピを教えていただきました。

ワインやビールに合うおつまみとしても、また主食としても
十分にお腹が満たされる、見た目にも豪華な一品です。
ぜひみなさまお試しください!   

<有泉恵子さんのお気に入り土鍋>
「ビストロ土鍋」… 土鍋について詳しくはこちらから

<お気に入りの理由>
空焚きOKで土鍋任せで調理ができるので、Cooking Ladyの強い味方です。

■ インゲンのキッシュ
<材料>(4人分)
□ インゲン(塩ゆで) 1袋(140g)
□ 玉ねぎ 1個(300g)
□ ベーコン 30g
□ むきえび(塩ゆで) 100g
□ サンドイッチ用食パン(耳なし) 1/2斤
□ サラダ油 少々
□ 塩 少々
□ コショー 少々
□ バター 少々
□ ピザ用チーズ 100g

【アパレイユ(卵液)】
□ 卵 3個
□ 生クリーム 100mL
□ 牛乳 100cc
□ 塩 小さじ1
□ ナツメグ 少々

<作り方>
1 インゲンは斜め半分に、むきえびは縦半分に切る。
  ベーコンは2〜3cm幅に、玉ねぎは薄切りにする。

2 「ビストロ土鍋」にサラダ油をひき、ベーコンを軽く炒めて取り出す。
  続けて玉ねぎをきつね色になるまで炒め、塩・コショーで味付けして取り出す。

3 空いた「ビストロ土鍋」に湯を入れ、焦げを取ってペーパーで拭き、
  鍋内側全体にバターを塗って鍋の形に合わせてパンを敷きつめる。
  ※側面はパンを1/8の三角形に切るとうまくいきます。

4 3の上に炒めた玉ねぎを平らに敷き、ベーコン・インゲン・むきえびを
  放射状に並べる。

5 よく混ぜ合わせた【アパレイユ】を4の上に静かに流し込み、チーズをのせる。
  180℃に予熱したオーブンで30〜35分焼いて出来上がり。

<一言コメント>
インゲンのかわりに青菜・ブロッコリー・カリフラワーなどでも。
夏なら枝豆でも美味しいですよ。
フレッシュ野菜サラダを添えればさらに美味しさが増します。
[有泉恵子

次回のrecipeバトンは誰に渡されるのでしょう?
みなさま、お楽しみに!

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ビストロ土鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< おつまみや付け合わせに「蒸しきのこ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 魚焼きグリルで作る「バターコーン」 >>

このページの先頭へ