長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

recipeバトン 20. あさりと冬瓜のフォー


長谷園のお気に入り土鍋・調理器を使ったご自慢レシピ。
第20回のバトンを受け取ったのは、
長谷園イガモノ東京店の新人スタッフ、渡邊愛美です。

彼女はイガモノ東京店で働き始めてまだ1ヶ月ほどの新人ですが、
スタッフになる前から長谷園の土鍋愛用者で、
日々土鍋生活を楽しんでいます。

そんな彼女のお気に入り土鍋は「ヘルシー蒸し鍋」。
今回ご紹介するのは「あさりと冬瓜のフォー」。
土鍋でスープを作り、その蒸気ですのこの上の食材を蒸し上げる
二段活用のレシピです。
夏の疲れで食欲がなくなりがちなこの時期に
エスニック土鍋料理はいかがでしょうか?   

<渡邊愛美のお気に入り土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」… 土鍋について詳しくはこちらから

<お気に入りの理由>
一度に2つの調理法が出来るので短い時間であっという間に料理が作れます。
テーブルにのせた時に見栄えがよく、料理が豪華に見えるのも嬉しいところです。

■ あさりと冬瓜のフォー
<材料>(2人分)
□ あさり 200g
□ 冬瓜 1/8個
□ 長ネギ 1/2本
□ 赤パプリカ 1/2個
□ しょうが 1片
□ ナンプラー 大さじ1
□ レモン汁 小さじ1
□ フォー 100〜130g
□ 水 800mL
□ 鶏ガラスープ(顆粒) 大さじ2
□ 香菜 1株

<作り方>
1 あさりは砂抜きをし、殻をこすり洗いしてすのこにのせる。
  冬瓜は種を取って皮をむき、3〜4cmの角切りにする。
  パプリカとしょうがは薄切りにし、長ねぎは白髪ネギにする。
  香菜は2cm幅のざく切りにし、葉と茎をわけておく。

2 土鍋に水と鶏ガラスープを入れ、火にかける。

3 沸騰したら冬瓜・パプリカ・しょうが・長ねぎ・香菜(茎部分)を入れ、
  あさりをのせたすのこをセットし、ふたをして中強火で10分蒸す。

4 3のすのこを外し、ナンプラー・レモン汁・フォーを加え、
  フォーが柔らかくなるまで煮る。

5 4にあさりと香菜(葉部分)を加え、お好みでこしょう(分量外)をふる。

<一言コメント>
すのこであさりを蒸すのでふっくら仕上がります。
また、あさりの旨味、塩分がスープに落ちるので塩で味を整える必要がありません。
味が濃いと感じたら、レモン汁を多めにいれるとさっぱり仕上がります。

[渡邊愛美


次回のrecipeバトンは誰に渡されるのでしょう?
みなさま、お楽しみに!

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 魚焼きグリルで作る「チャンチャン焼き風グリル」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | ヨーグルトで漬ける「季節野菜のお漬物」 >>

このページの先頭へ