長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

素材の味を活かして「トマトと海老のクリームスープ」


毎日さっと使えるサイズの肉厚土鍋「コトコト」。
余熱力を活かした濃厚なクリームスープのレシピをご紹介します。
どうぞ「コトコト」をご用意ください。


<使用土鍋>
「コトコト」
※このレシピは付属の「陶製すのこ」は使用しません。
※「みそ汁鍋」「カレー鍋」などその他の空焚き可能な土鍋でも
 同様に作ることができます。

<材料>
□ トマト 大2個
□ じゃがいも 中3個
□ 有頭海老 4尾
□ ローリエ 1〜2枚
□ 牛乳 200mL
□ 生クリーム 100mL
□ 塩 小さじ1
□ 白ワイン 100mL
□ 水 100mL
□ オリーブオイル 大さじ1
□ 黒こしょう 少々

<作り方>
1 トマトは湯むきしてヘタを除き、ざく切りにする。
  じゃがいもは皮をむいて1cm角程度に切る。
  海老は頭・殻(残しておく)と身に分ける。
  身は背開きにして背ワタを除き、塩ゆでにしておく。

2 「コトコト」を中火にかけてオリーブオイルをひき、
  1の海老の頭・殻とローリエを炒める(写真1)。
  海老の頭を潰しながら色が変わるまで炒め、白ワインを加える。
  ふたをして弱火で約5分煮詰めたら火を止め、約5分蒸らす。

3 2から海老の頭・殻を取り出し、1のトマト・じゃがいもを加え
  中火で蒸し炒めにする(沸騰したら弱火にする)。
  水を加えて時々混ぜながら20〜30分煮込み(写真2)、
  火を止めて一度完全に冷ます。

4 3からローリエを除き、バーミックスやミキサーにかけてなめらかにする。
  牛乳・生クリーム・塩を加えてよく混ぜ、温め直す。
  器に入れて海老の身をのせ、お好みで黒こしょうをかけていただく。

海老のダシが効いた、濃厚な一品です。
お試しください!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「コトコト」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< recipeバトン 22. 土鍋で作る離乳食「ふんわり粥」「トロトロりんごとさつまいも」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | アツアツの「鍋焼き味噌ラーメン」 >>

このページの先頭へ