長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

アツアツの「鍋焼き味噌ラーメン」


お昼ごはんや夜食にぴったりの鍋焼きラーメンです。
どうぞ小さめの土鍋をご用意ください。

<使用土鍋>
「取手もいい土鍋」
 約φ20cmぐらいで、容量が600〜750mLぐらいの土鍋をご用意ください。
※このレシピはどんな土鍋でも作ることができます。
※大きいサイズの土鍋を使う場合は、分量を調整してください。

<材料>
□ 袋入りインスタント麺 1袋 ※スープは使いません
□ ねぎ 1本
□ 豚薄切り肉 30g
□ お好みのきのこ類 1/2パック
□ 卵 1個
□ 黒こしょう 適宜

【A】
□ 水 500mL
□ 鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ1
□ かつおだしの素(顆粒) 小さじ1
□ 味噌 大さじ1
□ にんにく(すりおろし) 少々
□ ごま油 小さじ1

<作り方>
1 土鍋に【A】を入れてよく混ぜ、ふたをして中火にかける。
  ねぎはざく切りに、豚肉・きのこは一口大に切る。

2 1の鍋が沸騰したらねぎ・豚肉・きのこを加える。
  再度沸騰したらインスタント麺を加え、ふたをして2分煮込む。
  ※吹きこぼれそうな場合はふたをずらし、火を弱めてください。

3 さっと麺をほぐして卵を落とし入れ、ふたをして火を止める。
  そのまま約1分蒸らし、お好みで黒こしょうをふっていただく。

寒くなるこれからの季節にぴったりのアツアツメニューです。
インスタント麺は何でもかまいません。
今回はコシがあってモチモチの韓国製「サリ麺」を使いました。
お試しください!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「取手もいい土鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 素材の味を活かして「トマトと海老のクリームスープ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 卓上で蒸し料理を「根菜と牛肉の蒸し鍋」 >>

このページの先頭へ