長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

土鍋で作る「ねぎま汁」


東京の郷土料理「ねぎま汁」を土鍋で作りました。
どうぞ小さめの土鍋をご用意ください。

<使用土鍋>
「取手もいい土鍋」
 約φ20cmぐらいで、容量が600〜750mLぐらいの土鍋をご用意ください。
※このレシピはどんな土鍋でも作ることができます。
※大きいサイズの土鍋を使う場合は、分量を調整してください。

<材料>
□ まぐろの赤身(刺身用) 1さく(約150g)
□ 長ねぎ 1本
□ 絹豆腐 1丁
□ だし昆布 5〜4g(5cm角2枚程度)
□ 水 400mL
□ しょうゆ 小さじ2
□ みりん 小さじ2
□ 塩 少々

<作り方>
1 土鍋に水と昆布を入れ、30分〜1時間おく。
  長ねぎは約3cm幅に、豆腐は4等分に切る。
  まぐろは約2.5cmの角切りにする。

2 1の鍋を中火にかけ、沸騰直前に昆布を引き上げる。
  しょうゆ・みりん・塩・長ねぎ・豆腐を加え、ふたをして
  中火〜弱火で約5分煮込む。

3 長ねぎが透き通ってきたらまぐろを加えて火を止め、
  ふたをして約1分蒸らす。
  お好みで七味や粉山椒(分量外)をかけていただく。

まぐろはレアの状態でいただきます。完全に火を通しても美味です。
昆布とまぐろのシンプルなだしが絶品の汁、ぜひお試しください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「取手もいい土鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< recipeバトン 24. 焼きもち | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 土鍋の余熱で仕上げる「長いものすり流し」 >>

このページの先頭へ