長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

recipeバトン 25. 焼き牡蠣


長谷園のお気に入り土鍋・調理道具を使ったご自慢レシピ。
第25回のバトンを受け取ったのは、長谷園の8代目当主
長谷康弘です。

8代目がオススメするのは、ふっくら美味しく焼き上げる
陶板鍋「ふっくらさん」。
約30年前からある長谷園のロングセラー商品です。

ご紹介するのは、シンプルかつダイナミックな男の料理
「焼き牡蠣」です。
殻つきの牡蠣が遠赤外線効果でぷりぷりに焼き上がり、
仕上げにジュジュッとレモンを絞りかけていただきます。
ただ焼くだけ!これこそ土鍋力を感じる一品です。

大切な家族や親しい仲間たちと囲む食卓は、
心はずむ楽しい絆づくりの広場です。
食いしん坊が集って作り上げた長谷園の調理器具が
みなさまの食卓で活躍し、
それぞれの遊びの食卓を創造されることを願っております。

<長谷康弘のお気に入り土鍋>
「ふっくらさん」… 土鍋について詳しくはこちらから

<お気に入りの理由>
何もしなくても美味しく仕上がる!
これぞ伊賀土のなせる業。ぜひご堪能ください。

焼き牡蠣
<材料>
殻つき牡蠣 4個
□ レモン 1個

<作り方>
1 「ふっくらさん」にふたをして強火にかけ、約5分予熱する。

2 ふたを開け、土鍋にアルミホイルを敷いて
  牡蠣を殻のままのせる(平らな方を上にして並べる)。

3 ふたをして強火のまま約10〜15分加熱する。
  ※牡蠣の数・お好みの焼き加減で時間を調節してください。

4 牡蠣の殻を開け、レモンを絞っていただく。
 
<一言コメント>
ビール党なので、黒ビール・スタウトを一緒に楽しんでいます。
ぜひお気に入りのビアマグでどうぞ!
[長谷康弘

次回のrecipeバトンは誰に渡されるのでしょう?
みなさま、お楽しみに!

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ふっくらさん」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 冬におすすめのおやつ「蒸しリンゴ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | ふっくらさんで作る「大根と鶏の無水煮込み」 >>

このページの先頭へ