長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

recipeバトン 29. ふっくら香ばしいトースト


長谷園のお気に入り土鍋・調理器を使ったご自慢レシピ。
第29回のバトンを受け取ったのは、
長谷園の営業担当、服部俊司です。

彼の担当している営業先は、海外。
国内だけでなく世界に長谷園の土鍋を広めるべく、
日々活動しております。
今回は、デモンストレーションでも大変ご好評をいただいている、
土鍋で作る「トースト」をご紹介します。
    
使う土鍋は「ふっくらさん」。    
この土鍋は「陶板鍋」のひとつで、空焚きが可能な土鍋です。    
予熱と余熱を上手に使い分ければ、遠赤外線効果で    
パンの中側はふっくら、外側はかりっと香ばしく    
驚くほど美味しく仕上がります。

毎日の朝食に「ふっくらさん」で香ばしいトーストを
ぜひお試しください。

<服部俊司のお気に入り土鍋>
「ふっくらさん」… 土鍋について詳しくはこちらから

<お気に入りの理由>
「ふっくらさん」は万能な陶板鍋。
畑で採れた自家製の野菜をさっと蒸し焼きにしたり
炒めたりと、何かと便利で大活躍です。

ふっくら香ばしいトースト
<材料>
□ 食パン(厚切り) 2枚    
□ バター 適量
※このレシピは「ふっくらさん」に付属の金網を使用します。

<作り方>
1 食パンの表面に包丁で碁盤の目の切り込みを入れる。

2 「ふっくらさん」に金網とふたをセットして強火で5分予熱し、
  食パンを入れふたをする。
  火加減を弱火にして片面1分ずつ焼く。

3 バターをのせていただく。
  ※2枚目以降は陶板が温まっているので、食パンを入れてふたをし、
  強火で2分・返して1分で出来上がり!
 
<一言コメント>
焼き時間は、パンがきつね色に焦げればOKです。
(できれば5枚切り食パンがオススメ!)
パンの表面に切り込みを入れると、バターが染み込んで美味です。
パンの耳までサクサクの香ばしいトースト、ぜひ作ってみてください!

[服部俊司]

次回のrecipeバトンは誰に渡されるのでしょう?
みなさま、お楽しみに!

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ふっくらさん」

レシピ募集フォームリンクバナー
 
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 酒の肴に自家製燻製「しめ鯖の燻製」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 美味しい組み合わせ「豚肉と梅干しの炊き込みごはん」 >>

このページの先頭へ