長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

さっぱり爽やか「新しょうがを使ったピクルス」


新しょうがの爽やかな辛みを活かしたピクルスです。
どうぞ「浅漬器」をご用意ください。


<使用土鍋>
「浅漬器」

<材料>
□ 新しょうが 100g
【A】
□ キャベツ 150g
□ きゅうり 1本(約100g)
□ グレープフルーツ(ルビー) 小玉1個(実・果汁で約180g)
【B】
□ 白ワインビネガー 150mL
□ 水 150mL
□ 砂糖 大さじ2
□ 塩 小さじ1
□ ローズマリー 2枝
□ 粒黒こしょう 5粒

<作り方>
1 新しょうがはよく洗い、スライサーで薄切りにする。
  ホーローの小鍋などに【B】を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で
  約5分煮る。火を止めて新しょうがを加え、軽く混ぜて冷ましておく。
  ※アルミの鍋などで酢を煮ると鍋が傷むので避けます。

2 キャベツはざく切りにする。
  きゅうりはピーラーで皮の一部をむき、乱切りにする。
  グレープフルーツは厚い皮をナイフでむき(薄皮までむく)、
  房と薄皮の間にナイフを入れて実をはずす。その際、ボウルなどで
  受けて果汁もとっておく。

3 「浅漬器」に【A】を詰め(写真1)、上から1を注ぐ(写真2)。
  重石・ふたをして(写真3)常温で30分おき、
  ふたが閉まったら冷蔵庫に入れて2時間〜一晩漬ける(写真4)。

4 軽く水気をきっていただく。

新しょうがの辛みが効いた、爽やかなピクルスです。おつまみにピッタリ!
新しょうがが手に入らない季節はたかのつめで代用し、
旬の野菜でバリエーションをお楽しみください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「つけもの名人・浅漬け器」

「エッグベーカー 大」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 美味しい組み合わせ「豚肉と梅干しの炊き込みごはん」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 旬の野菜で作る「野菜のアヒージョ」 >>

このページの先頭へ