長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

旬の野菜で作る「野菜のアヒージョ」


魚焼きグリル×直火の器で作る簡単おつまみレシピ!
どうぞ「オーバルプレート」をご用意ください。


<使用土鍋>
「オーバルプレート 大」

<材料>
□ いんげん 1袋(約140g)
□ プチトマト 10個 
□ じゃがいも 中1個(約110g)
□ ローズマリー(みじん切り) 1枝分
□ にんにく(みじん切り) 1かけ分
□ オリーブオイル 大さじ3
□ 塩 小さじ1/2

<作り方>
1 じゃがいもはタワシでこすってよく洗い、皮ごとさいの目に切る。
  「オーバルプレート 大」に入れてラップをかけ(写真1)、
  電子レンジ(500W)で3分加熱する。

2 いんげんはへたを切り落として半分に切る。
  プチトマトもへたを除いて半分に切る。

3 1のラップを取り、にんにく・いんげん・プチトマトの順にのせ、
  表面を平らにする。
  全体に塩をかけてローズマリーを散らし、オリーブオイルを回しかける。

4 魚焼きグリルに3を入れ(写真2)、中火で7〜8分焼く。
  機種によって火力が違うので、様子を見ながら焼く。

5 表面にこんがり焦げ目がついたら火を止め、そのままグリル内で
  2分蒸らす。よく混ぜて取り分ける。

レシピでは無水両面焼きタイプの魚焼きグリルを使いました。
水を入れて使うタイプの場合は、トースターで焼いてください。
旬の柔らかないんげんならではの美味しさです。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「オーバルプレート 大」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< さっぱり爽やか「新しょうがを使ったピクルス」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | recipeバトン 30. 土鍋の収納 >>

このページの先頭へ