長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

アジア風「さんまの香菜パン粉焼き」


2014年8月発売の「グリル鍋 オーバル」は
直火調理だけでなく、魚焼きグリルでノンフライメニューなど
パーツの組み合わせ方で多機能に使える土鍋です。

どうぞ「グリル鍋 オーバル」をご用意ください。

<使用土鍋>
「グリル鍋 オーバル」の浅鍋
※「グリル鍋 オーバル」は浅鍋・深鍋・ふたの3点がセットです。

<材料>
□ さんま 1尾
□ 溶き卵 適量
□ 小麦粉 適量
□ 塩・こしょう 少々
□ レモン(くし形に切る) 1〜2切れ
【A】
□ 香菜 1/2株(約7g)
□ パン粉 大さじ3
□ にんにく 1/2かけ
□ ごま油 小さじ2
□ しょうゆ 小さじ1

<作り方>
1 さんまは3枚におろし、片身につき3等分に切る。
  よく水気を拭き取り、塩・こしょうして約10分おく。
  香菜・にんにくは、ごく細かいみじん切りにする。
  【A】をボウルなどで合わせてよく混ぜる。

2 1のさんまに小麦粉を薄くつけて溶き卵にさっとくぐらせ、
  【A】のボウルに入れる。
  【A】を全体にまぶしつけ、「グリル鍋 オーバル」の浅鍋に並べる(写真1)。

3 2を魚焼きグリルに入れ、様子を見ながら強火で約7分焼く(写真2)。
  (さんまの脂で揚げ焼きになります。パン粉がきつね色になったらOK。)
  お好みでレモンを絞っていただく。

香菜とごま油の風味がきいた、美味しいフライ風メニューです。
魚焼きグリルは空焚きできるタイプを使っています。
オーブントースターでも代用できます。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「グリル鍋 オーバル」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< recipeバトン 32. 卵と野菜のココット | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | ノンフライ「鶏から揚げ香味だれ」 >>

このページの先頭へ