長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

味付具材を炊き込む「きのこと牛肉の炊き込みごはん」


秋といえばきのこ!
きのこをたっぷり使った簡単炊き込みごはんをご紹介します。

どうぞ「かまどさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「かまどさん」3合炊き

<材料>
□ 白米 2合
□ 水 400mL
□ しめじ 1/2パック(約60g)
□ しいたけ 3〜4枚(約40g)
□ ごぼう 1/2本(約60g)
□ 牛薄切り肉 100g
□ 油 少々
【A】
□ 水 100mL
□ しょうゆ 小さじ4
□ 砂糖 小さじ2

<作り方>
1 しめじは小房に割き、しいたけは薄切りにする。
  ごぼうはささがきか薄切りにし、水に5分さらしてアクを抜く。
  牛肉は一口大に切り、さっと下ゆでして流水で洗い、水気をきる。

2 フライパンを中火にかけて油をひき、水気をきったごぼうを炒める。
  続けてしめじ・しいたけを加え、しんなりしたら
  牛肉・【A】を加えて炒める(写真1)。
  時々混ぜながらほとんど水気がなくなるまで煮込み、
  火を止めて冷ましておく。

3 「かまどさん」に研いで水気をきった米と水を入れて20分浸水させ、
  米の上に2をのせる(写真2)。※混ぜなくてもOKです。

4 中ふた・上ふたをセットして中強火にかけ、
  約12分炊く(ふたの穴から蒸気が勢いよく出て1分が目安)。
  火を止めて20分蒸らす。

5 全体をよく混ぜていただく。

詳しい炊き方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「かまどさん」
※読み込みに時間がかかる場合がございます。

しっかり味付けした具材を、浸水が終わった米にのせて炊くだけなので
とても簡単にできます。おにぎりにするのもおすすめ。お試しを!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「かまどさん」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 土鍋活用術「メープルシロップ入り蒸しプリン」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | バター&コンソメの洋風炊き込みごはん「鮭ごはん」 >>

このページの先頭へ