長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

recipeバトン 36. 簡単手作りベーコン


長谷園のお気に入り土鍋・調理器を使ったご自慢レシピ。
3年前に始まった「recipeバトン」はいろんな方にバトンを繋ぎ、
今回が最終回です。

最終回のバトンを受け取ったのは、長谷園七代目当主の長谷優磁です。
使う土鍋は、2014年の春に新商品として登場した「いぶしぎん ミニ」。
呑兵衛で食いしん坊な七代目がこだわって作った
燻製土鍋「いぶしぎん」のミニサイズです。
このサイズなら手作り燻製がなんと約10分で出来上がります!
本体とふたの間に水を張るシーリング効果で煙が外に漏れない仕組みで、
ご家庭でも気軽に燻製料理を楽しむことができます。

ご紹介するレシピは「簡単手作りベーコン」。
人が集う機会の多いこの時期に、ぜひお試しください。

来年はこの「recipeバトン」に変わり、
毎月最終週は土鍋料理教室で人気のレシピをご紹介していきますので、
どうぞお楽しみにしていてください!

長谷園の調理器がみなさまの食卓を美味しく楽しいものにしてくれる、
そんな暮らしのお手伝いができる道具であるように心から願っております。

今年も長谷園に関わってくださったみなさまに感謝し、
お礼を申し上げます。

2015年もみなさまにとって素敵な年でありますように。

伊賀焼窯元 長谷園 社員一同

<長谷優磁のお気に入り土鍋>
「いぶしぎん ミニ」… 土鍋について詳しくはこちらから

<お気に入りの理由>
呑みながらできたての燻製を食べたい!その一心で作った燻製土鍋です。
ぜひみなさんの食卓でかわいがってやってください。

簡単手作りベーコン
<材料>
□ 豚肩ロース肉(厚切り) 2枚    
□ 塩 肉の重さの2%量
□ 白こしょう 塩と同量

<作り方>
1 豚肉に塩・白こしょうをまぶし、
  ラップに包んで冷蔵庫に入れ3日間熟成させる。

2 1を冷蔵庫から取り出して軽く水洗いし、
  水気をしっかり拭き取って室温に戻しておく。

3 「いぶしぎん」の底に10cm角にしたアルミホイルを敷いてチップを広げ、    
  さらにチップにアルミホイルをかぶせて汁受けにする(写真1)。

4 コンロに「いぶしぎん」を水平にセットし、
  ふたをしないで強火にかける(写真1)。
  約7分加熱し(煙が出てきたらふたをし、ふたの溝に水を注ぐ)、
  火を止めてそのまま5〜8分蒸らす(厚切りの肉なので長めに蒸らします)。
  ※ふたの縁から煙が出てきたら溝に水を注いでください。
   溝に水を差すことで密閉させ、煙を外に逃がしません。
   ウォーターシールの効果で外気を遮断し煙を閉じこめるため、
   少量のチップで釜全体を燻すことができます。

  「いぶしぎん」は蓄熱力の高い伊賀焼のエコロジーな燻製器です。
  ※大・小サイズをご使用の場合は調理時間・方法が少し異なります。
   詳しくは当サイトのいぶしぎんレシピ、または
   土鍋に添付しているレシピ帖をご参照ください。
 
<一言コメント>
だまされたと思って使ってみてください。
気に入っていただけると思います。

[長谷優磁]

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「いぶしぎん ミニ」

レシピ募集フォームリンクバナー
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< ごちそう炊き込みごはん「手羽先としょうがの炊き込みごはん」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 寒い日に暖まるお鍋「とろろ鍋」 >>

このページの先頭へ