長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

春の炊き込みごはん「菜の花とはまぐりの炊き込みごはん」


だんだんと春の気配を感じる今日この頃。
この時期にぴったりの炊き込みごはんをご紹介します。

どうぞ「かまどさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「かまどさん」3合炊き

<材料>
□ 白米 2合
□ 菜の花 1/2束
□ はまぐり 300g
□ だし昆布 5cm角1枚
□ 水 適量
□ 酒 大さじ2
□ 塩 小さじ1弱

<作り方>
1 はまぐりは殻と殻をこすり合わせて洗う。
  小鍋にはまぐり・昆布・かぶる程度の水を入れ(写真1)中火にかける。
  沸騰したら弱火にしてアクを除きながら煮る。
  殻が開いて1〜2分したら火から下ろし、殻から身をはずす。
  煮汁はとっておく。

2 菜の花は根元を落として柔らかく塩ゆでし、冷水に取って水気を絞る。
  花の部分は飾り用に取っておき、残りは細かく刻む。

3 研いで水気を切った米を「かまどさん」に入れ、
  1の煮汁・酒に水を足して400mLにし、加える。
  20分浸水したら塩を加え、中ふた・上ふたをセットする。

4 中強火で約12分炊き(ふたの穴から蒸気が勢いよく出て1分が目安)、
  火を止めて20分蒸らす。

5 ふたを開けて刻んだ菜の花を混ぜ込み、飯碗に盛る。
  菜の花の花の部分・はまぐりの身を飾る。

はまぐりは菜の花と一緒に混ぜ込んでもOKです。
爽やかな春の炊き込みごはん、お試しを!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「かまどさん」

 
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 人気のレシピ 2. ひじきと大豆の発芽玄米ごはん | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 土鍋でスイーツ「土鍋プリン」 >>

このページの先頭へ