長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

煮汁少なめでOK!「春の肉じゃが」


春ならではのみずみずしい食材「新じゃが」「新たまねぎ」。
煮汁少なめ&土鍋の余熱力で、失敗知らずの肉じゃがレシピをご紹介します。
どうぞ「肉厚土鍋」をご用意ください。


<使用土鍋>
「みそ汁鍋」「コトコト」など肉厚の伊賀土鍋

<材料>
□ 新じゃが 4個
□ 新たまねぎ 1〜2個
□ 牛薄切り肉 200g
□ 油 適量
□ だし汁 200mL
□ 砂糖 大さじ1
□ しょうゆ 大さじ2

<作り方>
1 新じゃがはよく洗い、皮付きのまま食べやすい大きさに切る。
  玉ねぎはくし形に切る。牛肉は大きい場合は食べやすい大きさに切る。

2 土鍋を中強火にかけて油をひき、1を順に炒める。
  玉ねぎがしんなりしてきたらだし汁を加え、ふたをする。

3 沸騰したら弱火にして10分煮込み、砂糖・しょうゆを加える。
  さらに10〜15分煮込み、火を止めて余熱調理する(約1時間)。

最初は汁気が少ないと感じますが、煮込むと野菜からしっかり水分が出ます。
お好みでにんじんや糸こんにゃくを入れてもOK。お試しを!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「肉厚・空焚きOKの土鍋」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 陶板鍋で作る「たけのこと空豆のグラタン」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 柔らか春キャベツで作る「キャベツの洋風浅漬け」 >>

このページの先頭へ