長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

土鍋活用簡単レシピ「夏野菜の茶碗蒸し」


土鍋の余熱力を活かした失敗知らずの茶碗蒸しレシピ。
今回は夏野菜を使いました。

どうぞ「グリル鍋 オーバル」をご用意ください。

<使用土鍋>
「グリル鍋 オーバル」の浅鍋・深鍋
※「グリル鍋 オーバル」は浅鍋・深鍋・ふたの3点がセットです。

<その他の道具>
そば猪口程度の耐熱器3個

<材料> 3人分
□ 卵 2個
□ とうもろこし(生) 1/2本
□ 鶏ささみ 1切れ
□ プチトマト 2〜3個
□ オクラ 2〜3本
□ 大葉 2〜3枚
□ ごま油 少々
□ 塩 少々
【A】
□ 水 300mL
□ 鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ2と1/2

<作り方>
1 【A】を小鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら冷ましておく。
  とうもろこしは包丁でそぎ落とし、ほぐす。
  プチトマトは湯むきし、1/4に切っておく。
  オクラはさっと塩ゆでし、乱切りにする。
  大葉はみじん切りにする。
  鶏ささみは小さめの一口大に切り、【A】を大さじ1杯かけて下味をつける。

2 卵をよく溶きほぐし、残りの【A】を加えてよく混ぜる。

3 耐熱器にとうもろこし・汁気をきった鶏ささみを等分に入れ(写真1)、
  漉し器で漉しながら静かに2を注ぐ。

4 「グリル鍋 オーバル」の深鍋に水(分量外)を6分目まで入れ、
  3の耐熱器を入れて中火にかける。
  沸騰したら火を止め、浅鍋をふたにして15分余熱調理する。

5 プチトマト・オクラ・大葉をごま油・塩で和え、
  土鍋から取り出し、少し冷ました茶碗蒸しにのせる。

つめたく冷やしても美味です。お試しを!

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「グリル鍋 オーバル」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 人気のレシピ 6. 季節の果物のキャラメリゼ | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | おかずに、おつまみに「スモークハンバーグ」 >>

このページの先頭へ