長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

煮物の蒸気で蒸しものも作る「煮豚&煮玉子」

この春の新アイテム「スープ土鍋」を使った煮込み料理をご紹介します。
どうぞ「スープ土鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>
「スープ土鍋」

<材料>
□ 豚肩ロースブロック肉 1kg
□ 卵(水洗いする) 6個
□ しょうが(薄切り) 10g
□ 長ねぎの青い部分(ざく切り) 1〜2本分
□ 酒 100mL
□ しょうゆ 大さじ6
□ 砂糖 大さじ2強
□ 油 大さじ1
□ 水 4カップ

<作り方>

  1. 土鍋に油をひき、中強火にかけて1〜2分予熱する。肉を加えて全面を焼き付ける。全体の色が変わったら水3カップ・酒・しょうがを加え、付属の「陶製すのこ」をセットしてふたをする。
  2. 肉を煮込む蒸気でゆで卵を作る。ふたの穴から勢いよく蒸気が出てきたらすのこに卵を並べ、ふたをして中弱火にする。そのまま10分蒸し、付属のトングですのこごと卵を取り出して冷水に取り、皮をむく。
  3. 土鍋の肉は引き続き弱火で煮込む。ねぎを加え、アク・脂を除きながら、少しふたをずらして30分煮込む。
  4. 3に砂糖・しょうゆ・水1カップを加え、再度沸騰してから30分煮込む。火を止めて、そのまま約1時間余熱調理する。
  5. 食べやすい大きさに切り分けていただく。

煮込み料理の蒸気を利用して、蒸しものも同時に作ることができます。高さがあるので、たっぷりの煮込み料理を作っていても「陶製すのこ」が使えます。とても便利なので、お試しください。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「スープ土鍋」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 大容量土鍋で作る「キャベツのコチュジャン煮」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 人気のレシピ 27. 工場長のカレー >>

このページの先頭へ