長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

土鍋の余熱で煮る「鶏胸肉のしっとり煮」

土鍋の余熱力を生かして、鶏胸肉をしっとり柔らかく煮上げます。どうぞ伊賀土鍋をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 容量1500mL以上の伊賀土鍋

<材料>

  • 鶏胸肉 2枚
  • 水 適量
  • きゅうり 1本
  • 【A】しょうゆ 大さじ2
  • 【A】ごま油 大さじ1
  • 【A】酢 大さじ1
  • 【A】砂糖 大さじ1
  • 【A】五香粉 少々
  • 【A】豆板醤 少々
  • 【A】ネギ・にんにく・しょうがのみじん切り 適量


<作り方>

  1. 鶏肉を水洗いし、土鍋に入れる。土鍋の八分目まで水を加え、ふたをして中火にかける。沸騰したらコップ一杯の水を加え、火を止めてそのまま1時間余熱調理する。

  2. 保存容器などに煮汁(適量)ごと移し、さらに冷ます(冷蔵庫で冷やしてもOK)。粗熱がとれたら切り分けて皿に並べ、千切りにしたきゅうりをのせる。※残った煮汁はアクを除き、スープなどに使えます。

  3. 【A】を合わせてよく混ぜ、鶏肉ときゅうりにかけていただく。

冷めたほうが切り分けやすくなります。鶏肉はバンバンジーやサラダ、冷やし中華の具にも使えます。便利なレシピ、お試しください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋」
 「肉厚土鍋」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 人気のレシピ 30. ひき肉ソースのエスニックサラダ | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | “冷”の土鍋活用法「卓上のミニ冷蔵庫」 >>

このページの先頭へ