長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

ロースト土鍋で作る「ローストビーフ」

土鍋の余熱を利用すれば、オーブンがなくてもローストビーフが作れます。どうぞ「ロースト土鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 「ロースト土鍋」 ※付属の金網も使用します。

<材料>

  • 牛ブロック肉(ローストビーフ用) 500g
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • クレソン 適量


<作り方>

  1. 牛肉は全面に塩をまぶし、室温に約2時間おいて常温に戻す。

  2. 「ロースト土鍋」を強火にかけ、牛脂(分量外)を焼き付ける(なければ油適量をひく)。2分予熱し、牛肉を入れて全面をまんべんなく焼き付ける。※予熱時間と肉の焼き付け時間を足して8分間、強火で土鍋を加熱してください。

  3. 火を止め、いったん肉を取り出して付属の金網を敷き、網の上に肉を戻し入れてふたをする。そのまま15分余熱調理する。

  4. 肉の上下を返してふたをし、再度強火で3分土鍋を加熱する。火を止め、そのまま約15分余熱調理する。

  5. 肉を取り出して半分に切り、好みの焼き加減になっていたら切り分ける。加熱が足りない場合は土鍋に戻し入れ(加熱はしません)、さらに5〜10分余熱調理する。クレソンとともに皿に盛り、塩・こしょうをふっていただく。

肉の大きさや厚みによって余熱時間は加減してください(上の写真は中央までしっかり高温になっていますが、このあと土鍋に戻してさらに余熱調理しました)。一度冷まして冷蔵庫で冷やして、肉を休ませると切り分けやすく、美味しくいただけます。土鍋で作るローストビーフ、ぜひ挑戦してください!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ロースト土鍋」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 土鍋で一気に下ごしらえ「ポテトサラダ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 人気のレシピ 33. 春雨と肉だんごのエスニック煮込み >>

このページの先頭へ