長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

お酒にも合う炊き込みごはん「ホタテバター炊き込みごはん」

お酒にもよく合う、おもてなし炊き込みごはんをご紹介します。どうぞ「かまどさん」をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 「かまどさん」三合炊き ※その他のサイズを使う場合は分量を加減してください。

<材料>

  • ボイルホタテ(ベビー) 180g
  • しめじ 80g
  • 大根 80g
  • 三つ葉(みじん切り) 適量 
  • 濃口しょうゆ 大さじ1
  • しょうが(すりおろし) 小さじ1
  • 白米 1合
  • もち米 1合
  • 水 380mL
  • だし昆布 2g
  • バター 15g
  • 塩 少々


<作り方>

  1. ホタテは一口大に切り、しょうゆ・しょうがに和えておく。しめじは食べやすい大きさに切る。大根は5mm角のさいの目に切る。白米・もち米は合わせて研いで水気をよく切り、水・だし昆布と共に「かまどさん」に入れて20分浸水しておく。

  2. 浸水が完了したら1の「かまどさん」に大根・塩を加えてさっと混ぜ、上にホタテを汁ごと・しめじ・バターをのせる。中ふた・上ふたをセットして強火で約12分炊き(ふたの穴から蒸気が勢いよく出て1〜2分が目安)、火を止めて20分蒸らす。

  3. 炊き上がったごはんに三つ葉を散らし、よく混ぜる。

炊き上がりはもちろん、冷めても美味しいしっかりした味の炊き込みごはんです。もち米の甘みと食感・ホタテの旨みで、お酒を飲んだあとの〆にもおすすめです。お試しください!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「かまどさん」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 人気のレシピ 35. 豚バラとねぎの蒸しもの | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 子どもも喜ぶおつまみ「ガーリックチキン」 >>

このページの先頭へ