長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

自家製スープで楽しむ「鶏白湯鍋」

コクたっぷりの鶏白湯鍋をご家庭でも簡単に楽しめるレシピです。どうぞ伊賀土鍋をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 容量が2000mL前後の「伊賀土鍋」全般

<材料>

  • 【A】鶏骨付き肉ぶつ切り 500g
  • 【A】水 1000mL
  • 【A】だし昆布 4g
  • 【A】にんにく 1かけ
  • 【A】しょうが 1かけ
  • 【A】長ネギの青い部分 1本分
  • 【A】塩 小さじ1半
  • 〈B〉砂肝 100g
  • 〈B〉ごま油 小さじ1
  • 〈B〉塩 小さじ1/3
  • 白菜 適量
  • 水菜 適量
  • 長ネギの白い部分 1本分
  • 豆腐 1丁
  • しめじ 適量
  • 唐辛子 1本


<作り方>

  1. 〈B〉は合わせてよく混ぜ、1時間ほどおいて下味をつけておく。※前の晩につけておいてもOK

  2. スープを作る。鶏肉はよく水洗いして汚れを落とす。にんにくはつぶし、しょうがは薄切りにする。土鍋に【A】を全て入れ、ふたをして強火にかける。沸騰したらふたを開けて昆布を引き上げ、勢いのいい沸騰が続く火加減で(沸き過ぎに注意)アクを除きながら20分煮込む。火を止めてふたをし、そのまま15分余熱調理する。

  3. 〈B〉の砂肝・野菜・豆腐は食べやすい大きさに切る。唐辛子は種を除いて輪切りにする。

  4. 2の土鍋から鶏肉以外の材料を全てアク取りなどですくい取り、味をみて水や塩(分量外)で味をととのえる。食材をバランス良く土鍋に詰め、唐辛子を散らす。ふたをして中火にかけ、煮えたところから取り分けていただく。

鶏骨付き肉をしっかり沸騰させて煮込むことで、コクのある白濁したスープになります。ご家庭でも再現可能な鶏白湯鍋レシピ、ぜひお試しください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 子どもも喜ぶおつまみ「ガーリックチキン」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 土鍋を型に「土鍋焼きスコーン」 >>

このページの先頭へ