長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

食材の風味と旨みを生かす「白身魚のハーブ蒸し」

耐熱皿で蒸す、ハーブの風味豊かな魚料理をご紹介します。どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 「ヘルシー蒸し鍋」中サイズ
  • 直径18cm程度の耐熱の皿(「陶製すのこ」にのるサイズ)1枚

<材料> 4人分

  • 白身魚(鰆・鯛・鮭など) 4切れ(約200g)
  • ズッキーニ 1/2本
  • お好みのハーブ(パセリ・ディル・タイムなどいずれか1種) 適量
  • 白ワイン 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • レモン 1/4個
  • 塩 適量
  • 黒こしょう 少々


<作り方>

  1. 白身魚に塩少々・白ワイン・オリーブオイル・細かくちぎったハーブ1/3量をふりかけて全体をなじませ、そのまま10分置く。ズッキーニは4等分に切る。

  2. 汁気をきった魚・ズッキーニを耐熱の皿に並べ、上に残りのハーブをのせる。

  3. 「蒸し鍋」の半分まで水(または湯)を入れ(少なめでOK)、陶製すのこ・ふたをセットする。中強火にかけ、ふたの穴から蒸気が勢いよく出るまで沸騰したら、ふたを開けて2の耐熱皿をのせる。ふたをして3分加熱し、火を止めて1分余熱調理する。全体にレモンをしぼり、塩・黒こしょうをかけていただく。

耐熱皿で蒸すので、旨みを逃しません。グリルすると焦げやすいハーブですが、蒸すと香り高く、おすすめの調理方法です。使用する魚の塩気やお好みに合わせて塩の量は加減してください。できたてアツアツを器ごと食卓でお楽しみください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 蒸し鍋でおかず作り「蒸し肉巻き豆腐」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 人気のレシピ 42. とうもろこし肉団子 >>

このページの先頭へ