長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

ピリ辛だれでいただく「パクチー餃子鍋」

ピリ辛だれにつけていただくパクチー餃子鍋をご紹介します。どうぞ「伊賀土鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 「伊賀土鍋 口福」大サイズ ※容量2000mL前後の伊賀土鍋で代用可能

 

<材料> 約3〜4人分

  • 【A】豚ひき肉 200g
  • 【A】パクチー(香菜)葉の部分(みじん切り) 1袋分
  • 【A】レンコン(みじん切り) 40g
  • 【A】塩 2g
  • 【A】ごま油 小さじ1
  • 【A】こしょう 少々
  • [B]水 800mL
  • [B]鶏ガラスープのもと(顆粒) 大さじ1
  • [B]パクチー(香菜)根本の部分 1袋分
  • 《C》しょうゆ 大さじ2
  • 《C》酢 大さじ1
  • 《C》豆板醤 小さじ1/2
  • 《C》ごま油 大さじ1/2
  • 《C》白ごま 大さじ1/2
  • 餃子の皮(厚め・大判サイズ) 20枚
  • えのき 1袋
  • しめじ 1袋
  • 豆腐 100g
  • 長ねぎ 1本
  • 菜の花 1袋

 

<作り方>

  1. 【A】をボウルに入れてよく混ぜ合わせ、餃子の皮で包む。《C》を器に入れてよく混ぜ、タレを作る。野菜・豆腐は食べやすい大きさに切る。

  2. 土鍋に[B]を入れて中火にかけ、沸騰したらパクチーの根元を取り出す。食材を適量入れ、ふたをして煮込む。

  3. 煮えたところから取り分け、タレを適量かけていただく。残りの食材も同様にいただく。

 

餃子の皮は厚めがおすすめですが、なければ普通の厚みの皮でOKです。パクチー餃子はレンコンの食感がいいアクセントになります。お試しください!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋 口福

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 寒い季節に体を温める「牛肉のピリ辛スープ鍋」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | もやし・キャベツ・豚バラ肉「ごまみそピリ辛鍋」 >>

このページの先頭へ