長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

人気のレシピ 59. チキンとフルーツのグリル

チキンとフルーツのグリル

今回の人気のレシピは「チキンとフルーツのグリル」です。塩麹で漬け込んだ鶏肉はグリルしても柔らかく、フルーツを一緒にグリルすることで華やかなメニューに。耐熱のプレートは下準備〜調理器〜器をこなし、盛り映えもするのでおもてなしにも最適です。今回使用した「耐熱アーモンドプレート」は大サイズ。小サイズも魚焼きグリルなどで使えて便利です。

チキンとフルーツのグリル

<材料>

  • 鶏もも肉 1枚(約250g)
  • 塩麹 大さじ2
  • にんにく(すりおろす) 1かけ
  • さつまいも 小1本
  • レンコン 1/2本
  • まいたけ 1/2パック
  • しめじ 1/2パック
  • エリンギ 1/2パック
  • マッシュルーム 6個
  • りんご 1/4個
  • ぶどう 適量
  • ローズマリー 2〜3枝
  • 【A】オリーブオイル 大さじ2
  • 【A】しょうゆ 大さじ1/2
  • 【A】バルサミコ酢 大さじ1/2
  • 【A】塩 小さじ1/4
  • 【A】こしょう 少々

 

<作り方>

  1. 鶏肉は塩麹・にんにくを全体にまぶしてラップでくるみ、冷蔵庫で一晩おく。常温に戻し、軽く洗い流して水分を拭き取り、食べやすい大きさに切る。

  2. さつまいも・レンコンを食べやすい大きさに切り、「耐熱アーモンドプレート」に並べてラップし、電子レンジ(600W)で約5分加熱する。きのこ・りんごは食べやすい大きさに切る。ぶどうは皮付きのまま枝からはずす。

  3. 【A】をボウルに入れてよく混ぜ、食材をすべて入れてよく和える。「耐熱アーモンドプレート」に盛り、上にローズマリーを乗せる。200℃に予熱したオーブンで20〜30分焼く。※焦げてきたらアルミホイルをかぶせてください。お好みで柚子胡椒を添えていただく。

東京店にて開催する2020年2月・3月の土鍋料理教室のお知らせは、2020年1月下旬にホームページ・SNSにてご案内いたします。ぜひお楽しみに!

※12月・1月の土鍋料理教室はお休みさせていただきます。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「耐熱アーモンドプレート 大」

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< ロースト土鍋で簡単&美味しい「無水牛丼」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 12月鍋特集(1)「魚介レモン鍋」 >>

このページの先頭へ