長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

秋の実りを楽しむ「雑穀入りおはぎ」

070921
9月23日は秋分の日。簡単な手作りおはぎレシピをご紹介します。
いろいろな穀物の味わいが楽しい「雑穀入りおはぎ」です。
ふいにできた午後の空き時間などに、さっと手軽に作れます。
どうぞ「かまどさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「かまどさん」3合炊き

<材料>小さめのおはぎ約25個分
□ 穀物(白米1合 + もち米1合 + 雑穀ひとつかみ)
□ 水430ml
□ あんこ・きな粉・砂糖 各適量

<作り方>
1. 「かまどさん」に研いだ穀物全量(写真1)と水を入れ、20分ほどおく。
2. 中強火にかけ、13分加熱後、火を止めて20分蒸らす(写真2)。
 詳しい炊き方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「かまどさん」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。
3. 熱いうちにすりこ木などで、米の粒感を残す程度に軽くつく(写真3)。
4. 一口大に丸めて、器に並べていく(写真4)。
 好みであんこ、きな粉と砂糖をつけていただく。
07092112
07092134
雑穀はお好みのものを混ぜてください。
今回は「押し麦・ヒエ・白ごま・アマランサス」を混ぜました。
一口大のおはぎは食べやすく、子供からご年配の方まで誰にでも喜ばれます。
あんこは市販でもOKですが、手作りも格別です!



【 おまけレシピ:「陶珍かまど」で作る簡単粒あん 】
<使用土鍋>
「陶珍かまど」2合炊き

<材料> 作りやすい分量
□ 小豆100g
□ 砂糖80g
□ 塩2g
□ 水400ml

<作り方>
1. 水を含ませた「陶珍かまど」に小豆と水400ml を入れ、電子レンジ(500w)で
 20分加熱し、1時間蒸らす。
 蓋を取り、 小豆を指でつまんでみて、潰せる固さになっていたらOK。
 ※小豆がまだ固いようなら、さらに15分加熱する。
2. 砂糖と塩を足しよく混ぜ、さらに電子レンジ(500w)で20分加熱し、20分蒸らす。
 ※砂糖と塩はお好みで加減してください。
3. 蓋を開け、小豆を潰すようによく混ぜて、水分を飛ばす。蓋をして完全に冷ます。
 ※水分が多すぎるときは一度ざるなどにあけて水を抜いてください。

あく抜きなしでもおいしくできます!
「陶珍かまど」の詳しい使い方は、
こちらの動画を参考にしてください。→ 長谷園紹介動画「陶珍かまど」

※読み込みに時間がかかる場合がございます。

070921おまけ
<ご紹介した土鍋はこちらから>
「かまどさん」
「陶珍かまど」
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< グリル鍋 オーバル | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | <おまけレシピ>「陶珍かまど」で作る簡単粒あん >>

このページの先頭へ