長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

野趣あふれる「秋のふっくら焼き」

071005
栗や芋など、秋は実や根がおいしい季節。
素材の味を活かして、シンプルに焼くだけのごちそうはいかがでしょう。
どうぞ「ふっくらさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「ふっくらさん」(大)

<材料>4人分
□ 生栗 16粒
□ 長いも 1/3本程度
□ エリンギ 2本
□ 豚ロース塊肉 300g
□ 塩 小さじ1
□ ポン酢 適量

<作り方>
1.栗は皮をむく。長いもは半月切りにする。エリンギは縦4つに割る(写真1)。
 豚ロース塊肉は塩をまぶして冷蔵庫で半日おき、軽く塩を洗い流して
 1センチ幅に切り分ける(写真2)。
 ※栗は一晩水に浸けておくと皮がむきやすくなります。
07100512
2.「ふっくらさん」(網をはずして)を強火で5分予熱する。
3.中火にして、肉を焼く(写真3)。両面に焼き色が付いたら横によせておく。
4.栗・長いもを入れ(写真4)、片面に焼き色が付いたら返し、エリンギを入れる。
5.4の上に肉を乗せるように置き(写真5)、蓋をして7〜8分焼く。
 火を止め、5分程度余熱で仕上げる。
6.食卓に運び、蓋を取る。それぞれ取り分け(写真6)、ポン酢をつけていただく。
07100534
07100556
肉から十分に脂が流れるので、油を引かなくても大丈夫です。
黒胡椒を挽き、レモンやすだちを絞り、醤油や塩でいただくのもおすすめ。
パワフルな「ふっくらさん」ならではのごちそうです。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ふっくらさん」
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< アジア風「蒸し秋刀魚・香味野菜のせ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 絶品!「牛肉ときのこのイガモノ蒸し」 >>

このページの先頭へ