長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

絶品!「牛肉ときのこのイガモノ蒸し」

071012
おいしいお肉と新鮮な野菜を食卓で蒸す。ただそれだけ。
とてもシンプルなのに絶品のごちそうです。
どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。


<使用土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」(大)

<材料>4人分
□ すき焼き用牛肉 400g
□ きのこ 4種類ほど各1袋
□ 長ねぎ 3本
□ クレソン 1束
【たれ(写真3)】
□ 醤油 大さじ4
□ ごま油 小さじ1
□ ねぎのみじん切り 適量
□(お好みで)うずらの卵 4個
□(お好みで)はちみつ 大さじ1

<作り方>
1.牛肉は1枚ずつ端からクルクルと巻き、4センチ幅に切る。
 きのこは食べやすく割く。長ねぎは3〜4センチ幅に切る。
 クレソンはざく切りにする(写真1・2)。
07101212
2.食卓に卓上コンロを準備し、「ヘルシー蒸し鍋」に7分目程度の湯を沸かす。
 蒸気が上がってきたら陶製すのこにきのこ・長ねぎ・牛肉を並べ(写真4)、
 蓋をして中強火で3分加熱する。
 ※IH対応の「ヘルシー蒸し鍋」の場合、IHプレートでもOKです。
 詳しい使い方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「ヘルシー蒸し鍋」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。
07101234
3.いったん蓋を開けてクレソンを入れ、さらに1〜2分加熱する。
 火を止め、肉に火が通っていたらできあがり。
 それぞれ好きに取り分け、タレをつけながらいただく。
 材料がなくなるまで2〜3を繰り返す。

イガモノ蒸しは脂が下に落ち、すき焼きよりもあっさりとお肉をいただけて、
ヘルシーです。
お好みですりごま・豆板醤・わさびなどの薬味でもお楽しみいただけます。
牛肉を豚肉にして、豆腐などを一緒に蒸してもおいしいです。
その時はポン酢でどうぞ。


071012おまけの1コマ

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 野趣あふれる「秋のふっくら焼き」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | だしを味わう「松茸の小鍋仕立て」 >>

このページの先頭へ