長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

あつあつ、ほっくり「ポテトグラタン」

071116
直火で炒めたじゃがいもをオーブンで焼く、シンプルなグラタンです。
フライパンも耐熱皿も使いませんので、後かたづけも簡単です。
どうぞ「ふっくらさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「ふっくらさん」(大)

<材料>4人分
□ じゃがいも 3個
□ 玉ねぎ 1/2個
□ 牛肉細切れ 50g
□ 生クリーム 100ml
□ 牛乳 100ml
□ ピザ用チーズ 適量
□ 発酵バター(またはバター) 15g
□ 塩 小さじ1/2
□ 胡椒 適量
※オーブンは250度に予熱しておきます。
※「ふっくらさん」がオーブンに入るか、事前にサイズをご確認ください。

<作り方>
1.じゃがいもは皮をむき、半分にして約1cmの厚さに切り、水にさらしておく。
 玉ねぎは薄切りにし、牛肉は一口大に切る。
2.「ふっくらさん」を中火にかけ、バターを溶かす。
 玉ねぎ・牛肉を炒める(写真1)。
 牛肉の色が変わったら、水を切ったじゃがいもを入れて一緒に炒める。
 じゃがいもの色が変わってきたら塩小さじ1/2を入れ、ざっと混ぜる(写真2)。
07111612
3.生クリーム・牛乳を注ぐ。一煮立ちしたら蓋をして火を止め(写真3)、
 10分余熱を入れる。
4.蓋を取り、チーズを乗せて(写真4)胡椒を挽く。
 250度に予熱したオーブンで20分焼く。
07111634
5.こんがりと焼き色がついたら食卓に運び「陶製鍋敷」など耐熱の鍋敷に置き、
 器に取り分けていただく。
※調理中・調理直後の「ふっくらさん」は大変熱くなっておりますので、
 やけどにご注意ください。
 調理直後の土鍋をテーブルなどに置く際は「陶製鍋敷」をおすすめいたします。

最初から最後まで丸ごと「ふっくらさん」で作るひと皿です。
オーブンから取り出したら、そのまま食卓に運んで取り分けてお楽しみください。
味が濃い冬のじゃがいもで作るのがおすすめの一品です。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ふっくらさん」
「陶製鍋敷」
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 陶珍かまどで炊く「玄米ごはん」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 食べる一汁「イガモノ風豚汁」 >>

このページの先頭へ